スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

発達障がい応援キャラバン2019参加者募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年7月5日

発達障がいを持つ人を支える家族の学びを応援します

昨今、「発達障がい」についての情報をいろいろなところで見聞きするようになりました。

発達障がいに関することを「正しく」知ることが家族と本人にとってとても大切なこと。

毎年多くの参加者に好評の発達障がい応援キャラバンが今年も新たな内容でスタートしました。

発達障がいを持つ人と共に歩んでいくことができるように関わり方のヒントをみつけてみませんか。

スケジュール
 日時テーマ 講師名会場
10月4日(金)
10時~12時

「相談上手な保護者になろう」
川崎市発達相談支援センター所長 阿佐野 智昭
高津市民館 大会議室
【高津区】 定員300名
10月18日(金)
2時~4時
「発達障がいについて」
川崎西部地域療育センター所長 柴田 光規(医師)
エポックなかはら大会議室
【中原区】 定員160名
11月20日(水)
10時~12時

「川崎市内公立学校の支援体制」
教育委員会小中高等学校支援教育担当 伊藤 琢也
中原区役所 第1・2会議室
【中原区】 定員70名
11月30日(土)
2時~4時
「きょうだいから見た発達障がい」
川崎市発達相談支援センター 長谷山 高史
川崎市役所 第4庁舎
【川崎区】 定員150名
12月13日(金)
10時~12時
「感覚の特性(過敏・低反応)について」
障害者更生相談所 小松 伸子(作業療法士)
多摩区役所 601会議室
【多摩区】 定員90名
1月24日(金)
10時~12時
「学習障がいについて」~成人期の学習障がい~
帝京大学大学院教職研究科 非常勤講師 平松 純子
高津市民館 大会議室
【高津区】 定員300名
2月21日(金)
10時~12時
「社会に出るまでに身につけたいスキル」
(社福)やまびこの里 相談支援事業部部長 志賀 利一
川崎市役所 第4庁舎
【川崎区】 定員150名

申込方法

チラシの裏面の申し込みフォームに必要事項を記入し、川崎市発達相談支援センターまでファックスください。

川崎市発達相談支援センター ファックス番号:044‐200‐0206

参加申し込みチラシ(裏表面)

参加申し込みチラシ配布先

以下のところで配布しております。お近くの各機関でお受け取りください。

  • 各区役所、支所(高齢・障害課、地域みまもり支援センター地域支援担当)
  • 各区出張所
  • 各区市民館、図書館、図書館分館
  • 各区行政サービスコーナー
  • (財)生涯学習財団
  • 教育文化会館
  • 各療育センター
  • 各児童相談所
  • 障害者更生相談所
  • 精神保健福祉センター、こころの相談所
  • 井田障害者センター、百合丘障害者センター
  • 総合教育センター特別支援教育センター(溝の口、塚越)
  • 川崎市発達相談支援センター

 

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局障害保健福祉部障害計画課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2654

ファクス:044-200-3932

メールアドレス:40syokei@city.kawasaki.jp