スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

新型コロナウイルス関連情報(ペットを飼っている皆さまへ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年6月3日

コンテンツ番号115932

ペットから人への感染は、現時点では報告されていません

 海外では、感染した飼い主からペットが感染した例が数例報告されていますが、ペットがヒトの感染に重要な役割を担う証拠はないとされています。

 新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路は飛沫感染と接触感染であると考えられていますので、ペットを触った際は石けんや水で手を洗ったり、過度な接触を避けるなどの通常の動物由来感染症対策として行っている一般的な衛生管理を実施しましょう。

 また、猫の健康・安全の保持や生活環境の保全のため、室外に放さず、室内で飼育しましょう。


かわさきコロナ情報『#20 令和2年5月29日 専門家に聞く「新しい生活様式」』
画像をクリックとすると、YouTubeで視聴できます。
「ペットからも感染するの?」は、18分頃より始まります。

ペットの世話やペットへの感染防止のためにも、人が感染しないことがいちばん大事です!

飼い主がいま、やるべきことは?

・家族や知人などもしもの時の預かり先を決めておきましょう!

・預かり先が見つからない場合は、かかりつけの動物病院などに相談しましょう。

・動物との過度な接触は控え、触れた際は、手洗いなどの衛生対策をしましょう。

もし自分が感染してしまったら?

・預かり先にペットを預け、適切な治療を受けましょう。

・自宅待機を指示された場合は、ペットと距離をとりましょう。

詳細については、関連記事をご覧ください

関連記事

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所生活衛生課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2449

ファクス:044-200-3927

メールアドレス:40seiei@city.kawasaki.jp