スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

新型コロナウイルス感染症による休業から施設使用再開時の感染防止対策について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年5月19日

コンテンツ番号117680

新型コロナウイルス感染症による休業から施設使用再開時の感染防止対策について

施設等の使用を再開する際のレジオネラ症への感染防止対策について、厚生労働省から事務連絡がありましたので、下記通知等を確認いただきますようお願いします。

「公衆浴場における衛生等管理要領等について」(平成12年12月15日生衛発第1,811号厚生省生活衛生局長通知)において、「休止後の再開時は、レジオネラ属菌が増殖している危険性が高いので、十分に消毒した後に営業開始、再開するよう注意すること。」とされていることに留意いただきますようお願いします。

施設の使用再開に伴うレジオネラ症への感染防止対策について

公衆浴場における衛生等管理要領等について

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所生活衛生課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2448

ファクス:044-200-3927

メールアドレス:40seiei@city.kawasaki.jp