スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市母子家庭等自立促進計画

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年4月10日

制度内容

 川崎市は、母子及び父子並びに寡婦福祉法第12条により、母子家庭等の総合的な支援に向けて、その生活の安定と向上を図り、もって母子家庭等の自立を促進することを目的として「川崎市母子家庭等自立促進計画」を策定しています。
 平成17年5月に第1期となる「川崎市母子家庭等自立促進計画(平成17年度~平成21年度)」を、平成22年3月には「第2期川崎市母子家庭等自立促進計画(平成22年度~平成26年度)」を策定しました。そして、平成27年3月には、「川崎市子ども・子育て支援事業計画 子どもの未来応援プラン」内に位置付け、平成27年度から平成31年度までの自立促進計画を策定しました。今後も引き続き、ひとり親家庭等の自立促進に向けて、生活・子育て支援、就業支援等多方面の視点から、総合的な支援施策を推進していきます。

関連資料

川崎市子ども・子育て支援事業計画 子どもの未来応援プラン(平成27年度~31年度)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局こども支援部こども家庭課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2672

ファクス:044-200-3638

メールアドレス:45kodoka@city.kawasaki.jp