スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

小児慢性特定疾病の指定医療機関と指定医

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年6月24日

指定医の皆様へ

川崎市では、小児慢性特定疾病医療費の医療受給者証の一斉更新日を10月1日と定めており、対象となる方へ平成30年度更新申請の御案内を送付しております。お忙しいところ恐れ入りますが、受給者の方から依頼がありましたら、医療意見書の作成について、御協力をよろしくお願い申し上げます。

更新申請に係る医療意見書の作成について

指定小児慢性特定疾病医療機関

指定医療機関の申請

・小児慢性特定疾病患者は、都道府県等の指定を受けた医療機関等(指定医療機関)が行う医療に限り、医療費助成を受けることができます。

・川崎市に所在する医療機関等が指定医療機関の指定を受けるには、川崎市への申請手続きが必要になります。希望される医療機関は、下記の申請書を川崎市に御提出ください。

指定医療機関の変更と辞退

・申請内容に変更が生じた場合は、下記の届を川崎市に御提出ください。

・変更申請に対し、通知書の発行等は行いません。医療機関名や開設者の変更などで、通知書の発行を希望される場合は、旧指定の辞退と新規申請をあわせて行ってください。

様式類

指定医

指定医の申請

・小児慢性特定疾病患者は、都道府県等の指定を受けた医師(指定医)の作成した医療意見書を添えて、医療費助成を申請する必要があります。

・「指定医」の指定を受けるには、診断又は治療に5年以上従事した経験を有する医師であって、次のいずれかに該当することが要件となります。

1 厚生労働大臣が定める認定機関が認定する専門医の資格を有すること

2 都道府県等が行う研修を修了していること

・1に該当する方は、下記申請書に医師免許証及び専門医証の写しを添えて御申請ください。

・川崎市では、平成30年3月1日より、小児慢性特定疾病指定医研修サイトhttps://www.sdtweb.jp/外部サイトへリンクしますによる研修を開始しております。専門医資格を有しない方については、当該サイトにアクセスし、研修を受講してください。研修受講後に研修修了証がダウンロードできますので、下記申請書に医師免許証の写しとともに添えて御申請ください。

・そのほか小児慢性特定疾病にかかる最新情報は小児慢性特定疾病情報センターhttps://www.shouman.jp/外部サイトへリンクしますにおいて随時更新されていますので、適宜御参照願います。

指定医の変更と辞退

・申請内容に変更が生じた場合は、下記の届を川崎市に御提出ください。

様式類

指定医療機関と指定医の一覧

・川崎市が指定した小児慢性特定疾病医療機関と指定医の一覧については、以下のホームページで確認できます。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局こども支援部こども保健福祉課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2450

ファクス:044-200-3638

メールアドレス:45kodohu@city.kawasaki.jp