里親制度

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年7月1日

制度内容

 里親制度とは、親の離婚、病気、虐待等、さまざまな事情で家庭で生活することができない子どもを、その子どもにとって必要な期間、家庭に迎え入れて育てていただく制度です。

  • 委託の決定は個人の依頼に基づくものではなく、児童相談所が行います。
  • 児童相談所や関係機関が、定期的に養育状況の確認を行います。
  • 養育に係る費用は行政が支給します。

 里親制度は、児童福祉法に基づく子どものための公的な制度です。

養育里親

さまざまな事情で家庭で生活することができない子どもを、その子どもにとって必要な期間、家庭に迎え入れて養育する里親

  • 委託する子どもの年齢は、0歳から18歳まで
  • 養育をお願いする期間は、数日間から数年間まで

専門里親

 養育里親のうち、虐待や非行、障害などの理由により専門的なケアを必要とする子どもを養育する里親

縁組里親

 特別養子縁組によって、子どもの養親となることを希望する里親

  • 特別養子縁組が成立すると、法的に親子関係が生じます

親族里親

 実親が死亡、行方不明などにより養育できない場合に、祖父母などの親族が子どもを養育する里親

ふるさと里親

 児童養護施設等に入所している子どもを、夏冬休み等に数日間家庭で養育する里親(川崎市独自の制度)

  • 家庭の雰囲気を体験することで将来の家庭に対するイメージを作ることが目的
  • 原則、年間10日までの受入れ
  • 受入れに係る経費の支給

里親になるには?

まずは児童相談所に御相談いただき、制度についての説明を受けていただきます。

登録までは次のような流れになっています。

  1. 申請
  2. 登録前研修の受講と児童養護施設等での実習
  3. 児童相談所による家庭訪問調査
  4. 児童福祉審議会による審査
  5. 川崎市長が認定、登録

申請時期等によって前後することがあります。

里親登録に関する問い合わせ・相談先

こども家庭センター(中央児童相談所)

川崎区、幸区、中原区にお住まいの方

所在地:幸区鹿島田1-21-9

電話:044-542-1234

ファクス:044-542-1505

中部児童相談所

高津区、宮前区にお住いの方

所在地:高津区末長1-3-9

電話:044-877-8111

ファクス:044-877-8733

北部児童相談所

多摩区、麻生区にお住いの方

所在地:多摩区生田7-16-2

電話:044-931-4300

ファクス:044-931-4505

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局こども支援部こども保健福祉課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2673

ファクス:044-200-3638

メールアドレス:45kodohu@city.kawasaki.jp