児童福祉法施行規則の一部改正に伴う認可外保育施設の届出について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年7月13日

児童福祉法施行規則の一部改正に伴う認可外保育施設の届出について

児童福祉法施行規則の一部改正により、平成28年4月1日から、1日に保育する乳幼児の数が5人以下の施設、また、認可を受けずに乳幼児の居宅等に訪問して保育を行う事業者においては都道府県知事等への届出が義務付けられました。つきましては、次の新たに届出対象となる事業者は本市へ設置届及び運営状況報告書の提出をお願いいたします。

※平成27年度時点で届出対象となっている事業者は、1日に保育する乳幼児の数が6人以上の施設の設置者です。

新たに届出対象者となる事業者

  • 1日に保育する乳幼児の数が5人以下である施設の設置者
  • 児童福祉法第6条の3第11項に規定する業務を目的とする事業者(乳幼児の居宅等に訪問して乳幼児等の保育を行う事業)

届出書類

※その他必要に応じて添付書類を御提出いただきます。

届出期限

  • 平成28年度以降新たに開設される事業者

  事業開始後1か月以内に御提出ください。

  • 平成27年度時点で既に事業を実施している事業者

  平成28年4月28日(木)までに御提出ください。

 届出対象となってから1か月以内に御提出いただくこととなりますが、4月1日以前に届出いただいた場合には4月1日届出とみなします。

届出先

〒210-8577

川崎市川崎区宮本町1番地

川崎市こども未来局子育て推進部保育課保育支援係 担当

届出後の対応

本市への届出があったことを確認する書類として、認可外保育施設設置届に収受印を押印のうえ、返送いたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局子育て推進部保育課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3727

ファクス:044-200-3933

メールアドレス:45hoiku@city.kawasaki.jp