平成29年度「児童虐待防止推進月間」の標語を募集します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年4月27日

平成29年度「児童虐待防止推進月間」の標語を募集します

1.趣旨

 児童虐待に関する相談対応件数は依然として増加傾向にあり、子どもの生命が奪われる重大な事件も後を絶たないなど、深刻な状況が続いています。児童虐待は早急に解決すべき問題であり、子どもの「命」と「権利」、そしてその「未来」は社会全体で守らなければなりません。

 全国で、毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と定め、家庭や学校、地域等の社会全般にわたり、児童虐待問題に対する深い関心と理解を得ることができるよう、期間中に児童虐待防止のための広報・啓発活動などさまざまな取組を集中的に実施しています(平成16年度から実施)。

 厚生労働省では、平成29年度も、この取組の一つとして、児童虐待問題に対する理解を国民一人一人が深め、主体的な関わりを持てるよう、意識啓発を図ることを目的として、標語の募集を行います。

 川崎市も児童虐待防止推進のため、趣旨に賛同し標語の募集について広報いたします。

2.募集内容、応募資格、募集期間

(1)募集内容

 児童虐待問題に対し、上記の趣旨を簡潔に表現し、国民一人一人の意識啓発を図るのにふさわしい、覚えやすい標語。

(2)応募資格

 特に制限はありません。どなたでも応募できます。

(3)募集期間

 平成29年4月24日(月)から平成29年6月23日(金)

3.詳細について

詳細については、厚生労働省のホームページをご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局児童家庭支援・虐待対策室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0132

ファクス:044-200-3638

メールアドレス:45zidoka@city.kawasaki.jp