現在位置:

「川崎市児童相談システム構築業務委託」公募型プロポーザルの結果について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年3月23日

「川崎市児童相談システム構築業務委託」公募型プロポーザルの結果について

 「川崎市児童相談システム構築業務委託」について、プロポーザル選考委員会を開催し、審査を行った結果、次のとおり事業者を特定しました。

1 件名

川崎市児童相談システム構築業務委託

2 業務内容

児童及び家庭に関連する情報を経年的かつ一元的に管理することで児童だけでなく家庭全体の包括的な支援を実施するため、ケースの進行管理をシステム管理できるよう児童相談所システムの構築業務を事業者に委託します。

3 委託期間

平成30年4月~平成31年3月

4 担当部署

こども未来局児童家庭支援・虐待対策室

5 受諾者

富士通株式会社 川崎支店

6 受諾者を特定した日

平成30年3月15日

7 選定経過

 (1)選考委員会

   平成30年3月13日

 (2)提案社数

   1社

 (3)評価方法

   「提案書」「システム機能要件確認書」及び「プレゼンテーション」により審査

 (4)受託者の選定理由

   評価基準を満たしたため選定

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局児童家庭支援・虐待対策室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0132

ファクス:044-200-3638

メールアドレス:45zidoka@city.kawasaki.jp