スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

スクルドエンジェル保育園梶ヶ谷園

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年8月15日

保育室の概要

事業類型

小規模保育事業A型 

事業開始年月日

平成30年4月1日

所在地

〒213-0015 高津区梶ヶ谷4-1-1 クロスポイント梶ヶ谷102

最寄り駅

東急田園都市線 梶ヶ谷駅から徒歩10分

地図

連絡先

電話:044-948-5845

施設概要

保育室面積

63.37平方メートル

保育室写真


園舎


保育室

運営内容

定員

19人(0歳:6人、1歳:6人、2歳:7人)

受入年齢

6か月~3歳未満 

入所要件

開所日・時間

月~土7:30~18:30 ※ただし、7:00~7:30 18:30~20:00の延長保育有り

 

給食

完全給食

保育料

職員配置状況

園長1人

保育士7人

調理員2人

(平成30年4月1日現在)

保育方針

笑顔が日本一多い保育園を目指します。

(1)園児を含む保育にかかわるすべての人が笑顔になる保育園

園児はもちろん、保護者である両親、祖父母、そして保育スタッフ、さらには地域の人々が笑顔になれる保育園を目指します。
散歩に行った時に挨拶をしたり、イベントは両親や祖父母が参加できるものにしたり、普段から家庭の延長のような保育を行ない、園児を中心とした保育のチームとして保育ができるように心がけます。子供が笑えば、保育チームである両親、祖父母、保育スタッフ、地域の人々が笑顔になる様に、保育チームみんなが笑えば子供も笑顔になる保育園が目標です。

(2)10年後、20年後の将来においても笑顔になれる保育園

保育園にいる間だけでなく、10年後、20年後と成長し大きくなった時も笑顔でいられるような大人に成長してほしいと考えています。
乳幼児期の教育や環境を通じて人格形成を支援し、良い習慣を身に着けられるようにします。具体的には年齢に関係なく異年齢の活動を積極的に取り入れ、小さい子は大きい子の真似をして成長し、大きい子は小さい子にお兄ちゃん・お姉ちゃんとして物事を教えたり、手本となる行動をしたりする環境を作ります。また、モンテッソーリを中心とした教育で想像力や集中力、表現力などの人間性を育みます。繰り返しモンテッソーリ教育を行うことで困難や課題を克服するための訓練として、自分の課題を見つけて、練習し、克服する習慣を身に着けます。習慣が身につくことで、将来の困難や課題にぶつかったときに課題を見極め、計画を建て、行動し、克服することができる基礎ができます。
このような教育や環境を通して、10年後、20年後の将来においても笑顔でいられる人間性や習慣となる基礎を身に着けられる保育園を目指します。
 

 

1日の活動

~9:00 順次登園

9:00 朝の会・朝のおやつ

9:30 朝の活動(お散歩、英会話、リトミック等)

10:30~11:00 食事

12:00~15:00 お昼寝

15:00  おやつ

16:00 帰りの会

16:00~ 自由遊び、順次降園

通常保育以外の実施事業

無し

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局子育て推進部保育課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3128

ファクス:044-200-3933

メールアドレス:45hoiku@city.kawasaki.jp