スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

ひとり親家庭等臨時特別給付金について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年5月18日

コンテンツ番号117437

ひとり親家庭等臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴い、外出の自粛等により仕事が継続できない状況や雇用条件の悪化に伴う収入の著しい減少など、経済的により厳しい状況にあるひとり親家庭等の生活を支援する取り組みの1つとして、児童扶養手当を受給している世帯に対し、臨時特別給付金を支給します。

手続方法

申請は不要です。

※支給を希望しない場合に限り、5月25日(月)17時までに、こども家庭課に電話でご連絡ください。

(電話 044-200-2709)

支給対象者

令和2年5月1日時点で川崎市に住所がある方で、

(1)令和2年4月分又は3月分の児童扶養手当の支給を受ける方

(2)4月中に児童扶養手当を申請し、5月分から児童扶養手当の支給対象となる方

(※対象の方には後日お知らせを送付予定です。)

支給額

児童扶養手当受給者1世帯につき、2万円を支給します。

支給時期

令和2年4月分又は3月分の児童扶養手当の支給を受ける方については、5月末までに支給します。

4月中に児童扶養手当を申請し、5月分から児童扶養手当の支給対象となる方については、後日お知らせを送付の上、7月頃までに支給します。

いずれも支払通知書を発送しますので、御確認ください。

支給方法

児童扶養手当を受給している口座に振り込みます。

迅速な支給のため、現在児童扶養手当を受給している金融機関の登録口座に振り込みますので、その旨あらかじめご了承願います。

児童扶養手当制度については、こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局こども支援部こども家庭課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2709

ファクス:044-200-3638

メールアドレス:45kodoka@city.kawasaki.jp