スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

平成28年度川崎市営住宅事業民間活用可能性調査業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年12月22日

背景及び目的

川崎市の市営住宅事業を取り巻く環境について、今後、さまざまな制約が見込まれる中で、引き続き持続可能な事業としていくために、民間活用などを含めた効率的・効果的な事業執行のあり方の検討が必要となっています。

そこで、川崎市営住宅に係る建替事業や維持管理業務等について、民間事業を活用した公共施設等運営権事業、収益型事業、公的不動産利活用事業等の手法及びその複合的活用も含め、民間活用の導入可能性を調査します。

調査には高度な専門性や分析力が求められることから、公募型プロポーザル方式を採用し、実施方針や実績等を総合的に判断することで、最適な事業者を特定することを目的とします。

 

実施概要

(1)件名

平成28年度川崎市営住宅事業民間活用可能性調査業務委託

(2)委託内容

添付ファイル「仕様書」を参照してください。

(3)委託期間

契約締結日から平成29年3月31日まで

(平成29年第1回川崎市議会定例会の議決を経た場合に、期間を変更(9月29日まで)する予定です。)

(4)プロポーザルに係るスケジュール及び参加手続き等

添付ファイル「参加要領」を参照してください。

添付ファイル

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局住宅政策部住宅整備推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2994

ファクス:044-200-3970

メールアドレス:50zyusei@city.kawasaki.jp