スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市Wood-Education推進事業 「木の扱い方から学べるスツール作り教室」の受講者を募集します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年12月20日

川崎市Wood-Education推進事業 「木の扱い方から学べるスツール作り教室」の受講者を募集します

・川崎市では、地球温暖化の防止、森林再生等へ寄与する国産木材の利用促進に向け、多様な主体との連携による取組を進めております。

・平成30年度は、昨年度に引続き、国の地方創生推進交付金を活用した「川崎市ウッドエデュケーション推進事業」を展開しています。本事業は、木に対する理解を深める「木育」事業や木工技術を普及させるための技術講座など、国産木材利用に関する幅広い人材育成に取組むことで、一層の木材利用の促進・普及を目指すものです。

・この度、木のスツール作りを通じて経験豊富な職人から木材の優れた特徴や価値を学びながら、木工技術の習得を図る、全4回の総合的な技術講座を開講しますので、その参加者を募集いたします。


開催概要

1.日時:第1回 平成31年1月16日(水) / 1月19日(土) 13:30~17:00

        第2回 平成31年1月23日(水) / 1月26日(土) 13:30~17:00

        第3回 平成31年2月 6日(水) / 2月 9日(土) 13:30~17:00

        第4回 平成31年2月13日(水) / 2月16日(土) 13:30~17:00

       ※各回、水・土のいずれかにご参加ください(全4回参加)

2.会場:中原工房(中原区下新城2 丁目1-8) JR南武線 武蔵中原駅 徒歩8分

3.内容:木の特性や木工道具の使い方に関するレクチャーの後、自分でスツールをデザインし、設計及び製作を行います。(技術例:木材加工機械/木取加工・継合/電動工具取扱・組立/仕上げ・磨き・塗装等)

4.対象:川崎市在住/在学/在勤16才以上の方(保護者同伴の場合10才以上)

5.定員:5名 ※申込み多数の場合は先着順

6.参加費:3,000円(消費税、材料費込み)

7.申込み・問い合わせ:(株)内田洋行 (電 話)03-5634-6628

 平成31年1月15日締切

「木の扱い方から学べるスツール作り教室」チラシ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局総務部企画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2715

ファクス:044-200-3967

メールアドレス:50kikaku@city.kawasaki.jp