地籍調査の概要

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年2月27日

地籍とは

 一筆(ひとふで)ごとの土地に関する記録です。

地籍調査とは

 現在、法務局に備え付けられている「公図」や「土地登記簿」の多くは、明治時代初期の資料を基にしているため、土地の現況と必ずしも一致するとは限りません。

 地籍調査は、国土調査法(昭和26年法律第180号)に基づき、一筆ごとの土地の所有者や地番・地目の調査と境界・面積の測量を行い、その結果を簿冊(地籍簿)や地図(地籍図)として作成する事業です。調査成果は法務局に送付され、登記記録の内容や地図が更新されます。

※「筆」とは登記上の土地の単位です。

旧公図(明治時代初期の資料に基づいて作成された地図)と地籍図(国土調査法による地籍調査を実施した地域の地図)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路管理部管理課 地籍担当

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-2852

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53kanri@city.kawasaki.jp