スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市通学路交通安全プログラムに基づく対策事業

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月14日

川崎市通学路交通安全プログラムに基づく対策事業について

 本市においては、平成20年度に策定された「通学路の安全対策会議」の5ヵ年計画に基づき、各学校で、保護者や地域と連携を図りながら、通学路の設定や日常的な通学路の安全点検、交通安全教育などを実施しておりましたが、平成24年に全国で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次いで発生したことにより、より一層、効果的かつ効率的交通安全対策の推進が求められています。

 この点を踏まえ、学校からの通学路の改善要望への対策や交通事故の未然防止策などについて、保護者や地域の方々の協力のもと、市、教育委員会、学校、警察、道路管理者などの関係機関の連携体制や通学路の点検の手順などをまとめた、「川崎市通学路交通安全プログラム」を策定いたしました。

 本プログラムに基づき、道路管理者が実施する対策事業については、次のとおりです。

通学路対策事業一覧

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路河川整備部道路整備課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-2805

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53douro@city.kawasaki.jp