スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

市(し)バスに乗(の)ってみよう!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月1日

市バスに乗ってみよう
ノルフィンと一緒にバスに乗ってみよう

今日(きょう)は、一人(ひとり)で市(し)バスに乗(の)ってみよう!
え?一人(ひとり)じゃ不安(ふあん)!?
ノルフィンもいっしょだから、大丈夫(だいじょうぶ)。さあ、行(い)こう!

バスの画像

前(まえ)のドアが入口(いりぐち)で、後(うし)ろのドアが出口(でぐち)です。

入口の画像

バスに乗(の)ったら、料金箱(りょうきんばこ)に運賃(うんちん)を入(い)れましょう。

小学生(しょうがくせい)の運賃(うんちん)は、110円(えん)です。

わからないことがあったら、運転手(うんてんしゅ)さんに聞(き)いてください。

運転席の画像

ちょっと運転席(うんてんせき)をのぞいてみましょう。

なんだか、スイッチがたくさんあります。

これでドアを開(あ)けたり、閉(し)めたり、車内(しゃない)の温度(おんど)を調節(ちょうせつ)したり、放送(ほうそう)を流(なが)したりしています。

運転以外(うんてんいがい)にも、いろいろなお仕事(しごと)があるんです。

優先席の画像

赤(あか)のシートや、青(あお)い四角(しかく)にかこまれているマークが書(か)かれているシートは、お年寄(としよ)りや妊婦(にんぷ)さん、体(からだ)の不自由(ふじゆう)な人(ひと)たちの優先席(ゆうせんせき)です。

車内の画像

みんなは、このマークの書(か)かれていない、青(あお)のシートに座(すわ)りましょう。お客(きゃく)さんがいっぱいいて、座(すわ)れないときは、にぎり棒(ぼう)などにしっかりつかまってください。

『市(し)バスのマナー』
マークの書(か)かれていない、青(あお)のシートでも、お年寄(としよ)りや妊婦(にんぷ)さん、体(からだ)の不自由(ふじゆう)な人(ひと)たちが立(た)っていたら、席(せき)をゆずってあげましょう!

シートの画像1

ちょっと注目(ちゅうもく)。

普通(ふつう)のシートに見(み)えるけれど・・・

シートの画像2

こんなふうに、折(お)りたためるんです。
ここに車椅子(くるまいす)を固定(こてい)できます。

停名表示器の画像

ここには、次(つぎ)に停(と)まる停留所(ていりゅうじょ)の名前(なまえ)が表示(ひょうじ)されます。

自分(じぶん)が降(お)りる停留所(ていりゅうじょ)を、忘(わす)れないようにしてくださいね!

降車ブザーの画像

降(お)りる停留所名(ていりゅうじょめい)が放送(ほうそう)されたら、降車(こうしゃ)ブザーを押(お)します。
すると、「次(つぎ)、停(と)まります。」という放送(ほうそう)が流(なが)れます。

もうすぐ到着(とうちゃく)するけれど、バスが完全(かんぜん)に停(と)まるまでは、席(せき)を立(た)たないでくださいね!

出口の画像

さあ、目的地(もくてきち)に着(つ)きました。

黄色(きいろ)い部分(ぶぶん)に立(た)つと、ドアが開(あ)かないから気(き)をつけましょう。


ドアが開(あ)いたら、外(そと)に出(で)ます。

出口の画像2

でも、あわてて飛(と)び出(だ)さないでくださいね!バスの後(うし)ろから、バイクや自転車(じてんしゃ)が、来(き)ているかもしれません。

周(まわ)りの安全(あんぜん)を、しっかり確認(かくにん)してから、ゆっくり降(お)りましょう。

また乗ってね

ほらね、一人(ひとり)でも大丈夫(だいじょうぶ)だったでしょ?
また乗(の)ってね。待(ま)ってるよ~!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 交通局自動車部管理課

電話:044-200-3210

ファクス:044-200-3946