メニューを飛ばして本文へ
 Menu
教育制度
川崎市立 川崎病院 看護部 川崎市立 井田病院 看護部

トピックス研修

看護倫理研修

目的

  • 日々の看護実践の中で、あれ、おやっと思ったことを出し合い、立ち止まって倫理を考えよう。
  • 日々の実践を倫理的視点で振り返り、倫理的感性を高める。
  • 受講生の感想
    「実践の中で、あれ?おかしいな?と、思ったら、話し合う場をつくっていきたい。いろんな側面に立って考えることにより、どんな意見を言っても大丈夫という安心できる環境をつくって話し合いたいと思います。」

    訪問看護ステーション研修

    目的

  • 地域連携における看-看連携の推進が図れるよう、在宅ケアを体験し、入院早期から退院後の生活を見据えた退院支援に必要な知識・技術・態度を学び、今後の課題を明らかにする。
  • 患者さんの生活の場で展開している訪問看護師の役割とその業務環境を知ろう。
  • 受講生の感想
    「入院中には見たことがなかった“自宅での患者さんの本当の笑顔“に出合えて嬉しかった。」
    「在宅の様子がイメージできたので、退院前の準備に活かしていきたいと思います。」

    承認コミュニケーション研修

    目的

    看護単位において互いに認め合う職場風土をつくる。

    受講生の感想
    「承認することで、モチベーションが向上し、仕事のパフォーマンスを上げていくことができると思うので、学んだことを仕事の現場で実践していきたい。」


    川崎市看護職員募集サイトに関するお問い合わせ

    川崎市病院局総務部庶務課 〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

    電話:044-200-3847/FAX:044-200-3838

    メールアドレス:83kango@city.kawasaki.jp

    ※診療・その他医療に関するご質問等につきましては、お受けできませんのでご了承ください

     

    COPYRIGHT©City of Kawasaki. All Rights Reserved.

    PAGE TOP