メニューを飛ばして本文へ
 Menu
お仕事紹介
川崎市立 川崎病院 看護部 川崎市立 井田病院 看護部

活躍する認定・専門看護師

川崎市立病院では19分野47名の認定看護師が各分野での実践・指導・相談などで活躍しています。

現在川崎市立病院に在籍する認定・専門看護師

認定看護師 (19分野:47名)

救急看護 (3) 皮膚・排泄ケア (5)
集中ケア (7) 緩和ケア (4)
がん化学療法看護 (3) がん性疼痛看護(2)
感染管理 (4) 糖尿病看護 (5)
新生児集中ケア (2) 透析看護 (1)
手術看護 (1) 摂食・嚥下障害看護 (1)
小児救急看護 (1) 認知症看護 (2)
脳卒中リハビリ
テーション看護 (1)
がん放射線療法看護 (1)
慢性呼吸器疾患看護 (1) 慢性心不全看護 (1)
精神科看護 (2)

専門看護師 2名

がん看護 (2)


ナースプラティクショナー 1名

在宅部門 (1)

教育機関への派遣研修制度

認定看護師教育機関への派遣研修期間中は出張扱いとし、給与を全額支給しています。そのほかに研修にかかる入学金、授業料も保証しています。

本市勤務経験が5年以上
面接・小論文
認定看護師派遣候補者決定

認定看護師インタビュー 《 川崎病院 》

先輩の的確な看護に憧れ
皮膚・排泄ケアのスペシャリストに


認定看護師の取得を意識し始めたのは、外科に移動した約5年前。資格を持った先輩が人工肛門のストーマや褥瘡ケアを的確に行う姿に憧れ、自分もこの分野のスペシャリストになりたいという気持ちに。看護師になって10年目の今年、皮膚・排泄ケアの認定看護師資格を取得しました。

 皮膚・排泄ケアは、全患者が対象となる分野なので、業務が幅広く知識も必要です。その分やりがいがあり、スペシャリストとして質の高いケアで患者さんの力になれることに喜びを感じています。資格取得後は、患者さんや看護師への指導・相談などを行う業務も増えました。10年の看護経験では足りないことがたくさんあって、まだまだ先輩方に支えられながら、業務や新人教育に奮闘しています。看護師にとって大事なコミュニケーションスキルは、新人教育でも同じ。相手が受け取る言葉の重さを心に留めながら、一緒に頑張る姿勢で取り組んできた約半年間で、少しずつですが教える立場としての楽しさも感じられるようになりました。

 これからもスペシャリストとしての技術をもっと病棟で生かせるよう努力し、褥瘡などのケアだけでなく、今後は予防にも力を注いでいきたいです。

地域包括勤務 Kさん
皮膚・排泄ケア認定看護師 Tさん

認定看護師インタビュー 《 井田病院 》

知識を生かして患者の支援ができる
それが何よりの喜び


看護の仕事を5〜6年経験すると、もっと自分の技術を高め、エビデンスに基づいたケアを患者さんに提供したいと思う人は多いのではないでしょうか。わたしたちもその一人です。認知症患者に対しては、高齢者特有のさまざまな合併症に対応した看護の必要性を、がん患者には副作用の管理など、薬の正しい使用法について学ぶことが質の高いケアにつながると思い、それぞれの分野で認定看護師の資格を取得しました。

 認定看護師の業務は、相談・指導・実践の3つが基本です。看護スタッフとして実際にケアを行いながらの技術指導や、他の病棟の方々への指導、患者さんやその家族への相談・指導などを行っています。認知症患者のための各病棟でのコンサルテーションのほか、がん化学療法では、被曝の危険を伴う薬の管理なども重要な業務です。複雑な作業や人に教える立場としての難しさもありますが、自分たちの知識で患者さんやその家族を支援できる喜びの方はその何十倍! 周りのスタッフの協力もあり、今、看護師の仕事がとても楽しく思えます。

 認定看護師になると、多くの責任を伴います。資格を取ったから一人前ではありません。各分野で自分がなすべきか、明確なビジョンを持ってから認定看護師を目指してもらいたいです。

認知症看護認定看護師 Sさん
認知症看護認定看護師 Sさん
認知症看護認定看護師 Sさん
がん化学療法看護認定看護師 Wさん

川崎市看護職員募集サイトに関するお問い合わせ

川崎市病院局総務部庶務課 〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3847/FAX:044-200-3838

メールアドレス:83kango@city.kawasaki.jp

※診療・その他医療に関するご質問等につきましては、お受けできませんのでご了承ください

 

COPYRIGHT©City of Kawasaki. All Rights Reserved.

PAGE TOP