スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

臨港特災

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年8月13日

特殊災害対応車

平成22年4月配置

臨港特殊災害対応車

諸元
全長 8.89m  全幅 2.48m
全高 3.4m  総重量 11,950kg
E/G出力 5.95Ps 乗車定員 5人

    この車両は、高圧ガス、毒・劇物等化学物質、放射性物質などのNBC災害に対応することを目的とし、各種測定器、化学防護服、除染資機材などを積載しています。

  毒物や放射能に汚染された地域への侵入を可能にするため、車内は圧力を高くして、外の空気が中に入りづらい陽圧構造になっています。風向風速計、温湿度計を装備し、各種防護服及び資機材を積載する大容量の収納棚を設けています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 消防局臨港消防署

電話:044-299-0119