川崎市救急受診ガイド

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年11月17日

急な病気やけがで迷ったら…

はじめに

病院に行った方がいいのか、行くならば、救急車を呼んだ方がいいか、自分で病院やクリニックを受診した方がいいか、どれぐらい急いで受診した方がいいかなどについて判断することは、なかなかむずかしいものです。

この『川崎市救急受診ガイド』は、急な病気やけがをして「病院を受診した方がいいか?」「救急車を呼んだ方がいいか?」と迷った時に、ご自身の判断の一助になることを目的に、消防庁でおこなった「緊急度判定体系に関する検討会」において、日本救急医学会監修のプロトコルを基に作成された『救急受診ガイド2014年版』(消防庁救急企画室編集・発行)を参考にしています。 

病院やクリニックに行った方がいいかどうか?

救急車を呼んだ方がいいかどうか?

などで迷ったときは、ご利用ください。

このガイドの内容は、平成25年10月現在の医学的判断基準をもとに作成されています。

今後、内容は変更される可能性があります。

川崎市救急受診ガイド利用規約

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

症状については、本受診ガイドをお使いください。

【川崎市消防局警防部救急課】

・平日の午前8時30分から午後5時まで(祝休日・12月29日から1月3日を除く)
・電   話:044-223-2622
・ファックス:044-223-2619
・84kyukyu@city.kawasaki.jp