スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

【8月1日以降、順次再開します】校庭夜間の利用手続きなどはこちらをご覧ください

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年7月15日

コンテンツ番号22285

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、学校施設有効活用事業(施設開放)の利用を中止していましたが、次のとおり、準備の整った学校施設から順次、再開することといたしましたので、お知らせします。

 

1 基本的な考え方

 学校教育に支障のない範囲での開放を前提に、十分な感染症対策のもと、円滑な利用につなげるため、各学校施設開放運営委員会において、再開の時期、開放を行う施設、利用条件等を確認・検討し、新たな利用ルール等を学校ごとに定めた上で、準備の整った学校施設から段階的な再開を行います。

 

2 再開の時期

   令和2年8月1日(土)以降、再開の準備が整った学校施設から順次、再開

 

3 「学校施設有効活用事業利用の手引き~新型コロナウイルス感染症対策編~」(利用団体用)

  学校を利用する地域の方々の健康や安全面はもとより、児童・生徒の学校生活の状況などに配慮しながら、十分な感染症対策のもと、再開につなげていくため、国のガイドライン等を参考に次の手引きを作成しました。利用上の注意点、活動上の基本的な感染症対策、提出書類等を掲載していますので、御確認ください。

  ※利用前に「学校施設開放における感染症対策(確認書)」(手引き6ページ参照)の提出が必要です。

  ※利用にあたっては、各学校施設開放運営委員会、施設開放管理者及び校庭夜間開放指導員の指示に従ってください。

  ※この手引きは「学校施設有効活用事業実施の手引き(令和2年1月改定)」と併せて御活用ください。

 

 学校施設有効活用事業利用の手引き~新型コロナウイルス感染症対策編~(PDF形式,3.30MB)

 

4 再開後の利用受付(利用申込・調整)

  これまで、毎月第1土曜日に教育文化会館・各市民館で行っていた利用受付(利用申込・調整)は、8月1日(土)から再開をいたします。

 8月1日(土)の利用受付(利用申込・調整)では、8月分(再開の準備が整った施設のみ)及び9月分の施設利用の受付を行いますので、利用を希望される団体は、各区の受付会場(教育文化会館・各市民館)に御来館ください。

  ※参加する方は、教育文化会館・各市民館の感染防止対策を確認の上、来館をお願いします。

  ※事前に団体登録をした団体が参加できます。登録証を持参の上参加してください。

 

 

 

こちらの学校では、夜間の校庭を地域住民のスポーツ・レクリエーション活動の場として開放しています。

夜間校庭開放校
学校名グラウンドテニスコート利用時間
川崎区臨港中学校午後7時~午後9時
幸区塚越中学校午後7時~午後9時
中原区東住吉小学校不可午後6時~午後9時
高津区久本小学校午後6時~午後9時
宮前区菅生中学校午後7時~午後9時
多摩区南生田中学校午後6時30分~午後9時
麻生区麻生小学校午後6時~午後9時
  • 利用期間は、通常4月1日~12月20日です。     
  • 久本小学校は冬期(12月21日~3月31日)も開放いたします。
  • 令和2年度、東住吉小学校のテニスコートは工事のため開放いたしません。   

お知らせ

夜間の校庭は、これまで成人の団体のみに開放をしていましたが、平成28年度から、18歳未満の未成年者が参加する団体も利用できるようになりました。

利用上の注意

利用手続き

  • 夜間校庭の利用ができる団体は、川崎市内に居住又は勤務又は在学する者によって構成される団体(10人以上)となります。利用を希望する団体は「川崎市学校施設有効活用利用団体登録票」並びに団体の規約等団体の活動内容がわかる資料と利用者名簿を添付して、川崎市教育委員会事務局生涯学習推進課に提出ください。1団体が登録・利用できるのは1学校のみです。(「利用者名簿」及び「規約作成の1例」は本ページからダウンロードできます。)
  • 利用団体登録が完了しましたら、教育委員会から団体代表者に「校庭夜間開放利用登録証」が送付されますので、それを持参して、指定された日時・会場にお越しください。 平成30年8月から、「利用登録証」が発行されていない団体は利用調整会議に参加できなくなりましたので、ご注意ください。(利用調整会議当日に登録証の発行はできませんので、事前に手続きをお済ませください)
  • 利用団体は、指定された日時・会場で行われる利用調整を経た上、利用希望日時等を記入した「川崎市学校施設開放利用申込書」を提出してください。             
  • 利用団体は、利用時間に応じた「コイン」を購入してください。「コイン」は、利用調整当日のみ販売します。(各学校のグラウンドに設置してある照明機器は「コイン」を投入して点灯します。)
  • 利用にあたっては、「校庭夜間開放利用登録証」「利用許可書」を夜間校庭開放指導員に提示して利用してください。
  • 利用を中止する場合は、前日までに開放指導員に連絡をしてください。また、当日の天候やグランド状態により利用中止のおそれがある場合は、開放指導員あてご確認をお願いします。
  • 夜間校庭開放で利用できる種目は、ソフトボール、サッカー、地域活動、テニス(東住吉小学校のみ)、その他、教育委員会が認めるものに限られます。

コインの購入

グラウンド

1枚:500円

1枚で30分照明が点灯します

東住吉小テニスコート

3枚:500円

1枚で1時間照明が点灯します

・グラウンドとテニスコートではコインの種類が違いますのでご注意ください。
・受付日以外では、コインの購入はできませんのでご注意ください。
・発行したコインについては、払い戻しはいたしません。ただし、未使用のコインは後日利用できます。

受付方法

 夜間校庭開放の受付を次のとおり行います。
 利用希望の方は受付日に各受付会場にお越しください。

受付会場一覧
 区 学校名 受付日 受付時間 受付会場

 受付会場電話番号

 受付会場までの交通
 川崎区 臨港中学校

利用前月の第1土曜日 

 午後2時教育文化会館 

 (044)

233-

6361

JR・京急「川崎」下車徒歩15分 またはバス「教育文化会館前」下車徒歩2分 
 幸区 塚越中学校 利用前月の第1土曜日 午前11時30分 幸市民館

 (044)

541-

3910

 JR南武線「矢向」または「鹿島田」下車徒歩20分
市バス「幸区役所入口」下車徒歩2分
 中原区 東住吉小学校 利用前月の第1土曜日 Aグラウンド
(午後2時30分)
 中原市民館

 (044)

433-

7773

 JR南武線または東急東横線「武蔵小杉」下車徒歩5分
 高津区 久本小学校 利用前月の第1土曜日 午前10時 高津市民館

 (044)

814-

7603

 JR南武線「武蔵溝ノ口」東急田園都市線「溝の口」下車
ノクティ2 11階
 宮前区 菅生中学校 利用前月の第1土曜日 午後2時 宮前市民館

 (044)

888-

3911

 東急田園都市線「宮前平」下車徒歩8分
 多摩区 南生田中学校 利用前月の第1土曜日 午後2時 多摩市民館

 (044)

935-

3333

 JR南武線「登戸」下車徒歩10分又は小田急線「向ヶ丘遊園」北口下車徒歩5分
 麻生区 麻生小学校 利用前月の第1土曜日 午後2時 麻生市民館

 (044)

951-

1300

 小田急線新百合ヶ丘駅下車徒歩2分
  • 受付会場への行き方は、各会場へお問い合わせください。

利用者名簿・規約作成の1例

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3309

ファクス:044-200-3950

メールアドレス:88syogai@city.kawasaki.jp