スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

川崎市教育委員会の共催・後援名義を使用されたい方へ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年5月14日

1 川崎市教育委員会の共催・後援名義とは…?

市内や隣接地域で開催されるさまざまな行事や事業のうち、川崎市の教育活動の振興を図るために特に奨励すべきものについて、川崎市教育委員会が共催または後援することを示すものです。名義の使用には、主催者から申請し、教育長の承諾を得ることが必要です。

2 申請できる事業は?

以下のような団体が行う事業が対象になります。

  • 国及び地方公共団体
  • 公益法人、報道機関等の公共性の強い団体
  • その他の団体で、教育の振興に係る事業を行うことを主たる目的として、次の用件の全てを満たす団体
    ア 主催者の存在、所在地が明確であること。
    イ 規約・会則の定めがあり、代表者がおり、団体意志を執行する組織・機構が確立していること。
    ウ 堅実な活動実績があり、事業遂行の意志及び能力が十分にあること。
  • その他事業実行委員会等の臨時的に組織された団体である場合は、その組織・運営及び団体意志が明らかであり、事業遂行の意志と能力が十分にあること。

詳しくは下記の川崎市教育委員会事務局関係事業の係る共催及び後援に関する事務取扱要綱を御覧ください。

3 申請から事業実施、終了までの流れ

  1. 申請書を作成
  2. 事業開催日の原則1ヶ月前まで(共催の場合は3ヶ月前まで)に、申請書に関係書類を添えて教育委員会へ提出
  3. 教育委員会で内容を審査した上、申請団体へ承諾通知書を送付
    ・承諾を得る前にチラシやパンフレットに「共催:川崎市教育委員会」や「後援:川崎市教育委員会」の文字を入れることはできません。
    ・申請から承諾通知書の送付まではおよそ2~3週間かかることを見込んでください。
  4. 事業実施
  5. 事業終了後、実施報告書を作成
  6. 関係書類を添えて、事業終了後14日以内に実施報告書を教育委員会へ提出

関連記事

  • 申請書の提出

    申請に必要な様式や提出先の御案内です。

  • 賞状の交付

    教育委員会賞の交付申請についての御案内です。

  • よくある質問

    共催・後援申請、賞状交付申請についてよくある質問と答えをまとめてあります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3303

ファクス:044-200-3950

メールアドレス:88syogai@city.kawasaki.jp