地名資料室

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年8月17日

地名資料室エントランス
閲覧席
閲覧室/レファレンスカウンター

地名資料室は、教育委員会事務局生涯学習部文化財課が所管する、地名に係る資料室です。地名に係る資料のほか、市域の文化財や民俗関係の報告書等も所蔵しています。

開設にあたって

 「地名という伝統と誇り。あらゆる土地で培い育み言い伝えられた表現である地名。そこには、人々の息遣いや感情、意識が込められている。                                  川崎市地名資料室は、地名という宝石にさまざまな角度から光をあて、文化の輝きを与えることに資する。                                                       大いに活用されることを期待します。」

 谷川 健一 (前・日本地名研究所所長、前・川崎市地名資料収集委員会委員長)

利用について

開室閲覧時間

午前9時~午後4時30分

閲覧について

閲覧は無料です。どなたでもご利用になれます。

地名に関する専門資料室のため貸出は行っていません。

休室日

毎週月曜日と祝日。年末年始。

閲覧席

8席

所蔵資料数

約60,000点

資料の探し方

・目録による検索と、学習相談や調査研究への支援サービスを行っています。

・地名に関する学び方や調べ方が分からないときは、どうぞお気軽にご相談ください。
質問がある場合はあらかじめ、地名資料室あて手紙・電話・ファックスでご質問いただけますと、お待たせすることなく資料をご用意できます。

・なお、一部の資料は別置しているため、取り寄せに日数を要します。閲覧希望の資料がある場合は事前に地名資料室までお問い合わせください。

所蔵資料目録

所蔵資料目録

所蔵地形図一覧

所蔵地形図一覧

  • 所蔵地形図一覧(平成29年8月1日現在)(XLSX形式, 1.05MB)

    地名資料室で所蔵している地形図の一覧です。エクセルファイルを利用した検索を行うことができます。(平成29年8月1日現在)                               劣化状況の確認と整理作業を行いながら公開しておりますので、閲覧ができない場合があります。また、資料庫から取り寄せる場合がありますので、閲覧までに日数を要する可能性があります。確実に閲覧したい場合は、事前に地名資料室にお問い合わせください。

主催事業「地名散歩」チラシ(平成29年9月20日申込み締め切り)

地名散歩 世田谷区の街の移り変わりと地名

住所

〒213-0001
川崎市高津区溝口1-6-10
生活文化会館(てくのかわさき)4階
JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車徒歩5分・東急田園都市線「溝の口」駅下車徒歩6分

電話

044-812-1102

ファックス

044-812-2079

地図はこちら

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp