スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

シッシー君の文化財探訪日記 2012年10月

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年11月16日

シッシー君 自画像

 川崎市内の豊かな歴史や魅力を物語る文化財や博物館等の情報を、川崎市文化財キャラクターのシッシーくんがご紹介します。

 【シッシーくん】
 市域3か所に伝わる獅子舞から生まれた文化財の精。川崎市の文化財保護推進キャラクター。
 性格はおっちょこワイルド。好物はかわさき育ちの野菜・果物。口癖は「シッシッシー」。

2012年10月12日 指定文化財等現地特別公開

 こんにちは!シッシーです!今回は宮前区馬絹にある泉福寺(せんぷくじ)で行われた指定文化財等現地特別公開(10月12日~10月14日)に行ってきました。なんだか長くて難しい名前だけど、川崎市にある貴重な文化財を期間限定で公開して、現地でたくさんの人にみてもらおうっていう企画なんだよ。
現地公開泉福寺門前の様子(写真)

今年は泉福寺にある2つの大きな絵馬が公開されました!見にきてくれた人はいるかな~?
 公開された指定文化財の1つは「板面着色絵馬 泉福寺薬師会図(ばんめんちゃくしょくえま せんぷくじやくしえず)」です。江戸時代につくられた絵馬で、昔の泉福寺境内がにぎわっている様子がとてもよくわかる資料だよ!
 泉福寺にはおおきな銀杏の木があるんだけど、この絵馬の中にも同じ銀杏の木が描かれています。歴史を感じるっしー!

指定文化財等現地特別公開の様子

もう1つの指定文化財は「板面着色絵馬 泉福寺境内相撲図(ばんめんちゃくしょくえま せんぷくじけいだいすもうず)」です。これも江戸時代につくられたもので、神様や仏様に喜んでもらうための奉納相撲の様子が描かれた絵馬だよ。力士さん達がとってもワイルドだっし!
 もちろんこの絵馬にも銀杏の木が描かれているよ!

関連講座の様子(写真)

 公開の初日には、関連講座「泉福寺の絵馬が語ること」も開かれました。市民ミュージアム学芸員の高橋典子先生の絵馬についてのお話もとーっても面白かったっしー!皆さんも興味深そうに受講していました。
 3日間でとってもたくさんの人が絵馬を見にきてくれたので、ボクも頑張って案内をしたっしー!ボクの解説はわかりやすかったかな?シッシッシ~!

 川崎市にはこの他にもたくさんの文化財があります。普段は公開されていないものもあるので、こういう機会にぜひいろいろ見てみてくださいね!

2012年10月7日 初山の獅子舞

 こんにちは!シッシーです。宮前区菅生の菅生神社で行われた初山の獅子舞を見に行ってきました。

 初山の獅子舞は川崎市の三ヶ所に伝わる一人立頭獅子舞のうちのひとつで、県の重要無形文化財として指定されています。前回は菅の獅子舞を見たけど、初山の獅子舞はまた違った魅力があって面白かったよ!

初山の獅子舞(写真イメージ)

獅子舞は境内に設けられた土俵で行われます。この日の午前中は雨が降っていたけど、「絶対晴れる!」と信じて雨の中土俵を作ったんだって!おかげで午後はとってもいい天気になったよ。獅子舞パワーはすごいっしー!一人の天狗面と、角がねじれている巻獅子(まきじし)・頭に宝珠(ほうじゅ)という宝物をつけた玉獅子(たまじし)・角が剣のようになっている剣獅子(けんじし)の三頭によって舞が披露されます。

獅子舞の様子(写真イメージ)

 顔が隠れるくらいのたてがみがすごくワイルドだっしー!三頭の仲が円満なときは土俵の中に向けた舞が多くて、逆に喧嘩などをしたときは土俵の外に向けた舞が多いのが特徴なんだって。お客さんが紙に包んだお金を土俵の中に投げ入れる場面や、途中で演者がお茶を飲んで休憩する場面もあったよ!前半は仲良く舞っていた三頭だけど、天狗面のいたずらのせいで巻獅子と剣獅子が喧嘩を始めてしまいます。

角で突き合う獅子舞!

女の子の玉獅子を取り合う「雌獅子隠し(めじしかくし)」のお話だよ!足を引っ掛けあったり角で突き合ったりダイナミックだな~!勝負の結果は一勝一敗で、引き分けということで仲直りします。よかったっしー\(^o^)/
 獅子舞を演じてくれたのは地元の高校生の皆さんです。受験勉強などと両立しながら一生懸命練習したんだって!素敵な舞を見せてくれてありがとうっしー!

 初山の獅子舞は毎年10月の第一日曜日の例祭にて行われています。出店もたくさんあってとても楽しいので、皆さんも見に来てくださいね(^_^)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp