現在位置:

博物館・美術館情報 山田土筆細山美術館

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年12月12日

山田土筆細山美術館

館内のようす(イメージ)

 川崎市の新都心を目指す麻生区、都市化による駅周辺に林立するビル、しかし少し離れればそこにはまだ多くの自然を残す場所もあります。そんな四季折々の山野草や木々に囲まれた庭に静かにたたずむ小さなサロン風の美術館、それが山田土筆美術館です。
 開館時、テレビ朝日の「名画の旅」で全国に放映され大きな反響を呼び、その後もいろいろなテレビや新聞紙上に報道され、全国からたくさんの方が見学に訪れています。

 館内には、開発前の地域の風景などを描いた日本画の作品や全国各地を訪れて残しておきたい風景を描いた作品などが展示され、訪れる人たちに感動と安らぎを与えています。

所在地

〒215-0005

川崎市麻生区千代ヶ丘6-3-7

電話

044(966)4083

交通

小田急線「新百合ヶ丘」駅下車(急行・快速も停車)バス停4番乗り場〔新02〕1丁目廻り千代ヶ丘行き 約10分 「千代ヶ丘3丁目」下車徒歩約5分(千代ヶ丘ゴルフ練習場前)

開館時間

午前10時~午後4時

開館日

土・日・祝日(都合により休館する場合があるので、事前に問い合わせてください。)

休館日

平日及び1・8・12月

(団体等の見学希望の場合は問い合わせてください)

入館料

無料

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp