現在位置:

平成26年度指定文化財等現地特別公開「長弘寺本堂 特別公開」のお知らせ>終了しました。

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年4月12日

指定文化財等現地特別公開 「長弘寺本堂 特別公開」

 川崎市教育委員会では、日ごろ、文化財保存上の理由からその多くが常時公開されていない川崎市内にある指定文化財を所有者の御理解と御協力を得ながら公開し、文化財に市民が親しみ、文化財保護へ理解を深めていただくことを目的に、指定文化財等現地特別公開事業を実施しています。

 平成26年度は川崎市幸区にある川崎市重要記念物「長弘寺本堂」と附属する文化財を公開します。

期間

平成26年10月24日(金)~26日(日) 午前10時~午後3時30分

公開対象

川崎市重要歴史記念物 長弘寺本堂 

*本堂に付属する木銘札、中備龍彫物(いずれも市重要歴史記念物附指定)も併せて公開します。

関連記事

会場 長弘寺へのアクセス

住所 川崎市幸区南加瀬3-24-16

交通 川崎駅西口、東急東横線元住吉駅、JR横須賀線小杉駅から臨港バス「南加瀬原町」下車すぐ

関連講座「長弘寺本堂の保存修復と近世寺院建築」

特別公開に併せて、本堂背面壁の保存修理にあたってわかったことや近世の浄土真宗寺院本堂の特徴などについて専門家が分かりやすく解説します。

日時 平成26年10月24日(金) 午後1時30分~午後3時

場所 長弘寺本堂

講師 大野 敏 氏(横浜国立大学准教授、川崎市文化財審議会委員)

定員 50名(事前申し込み制)

  応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

受講料 1,000円

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp