現在位置:

橘樹郡衙跡第17次調査現地見学会を開催します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年8月24日

橘樹郡衙跡第17次調査現地見学会を開催します!

 橘樹郡衙跡と影向寺遺跡から構成される橘樹官衙遺跡群は、平成27年3月10日川崎市初の国史跡に指定され、これまで以上にその保存・活用の取組が期待されています。

 橘樹官衙遺跡群の全容解明に向け、教育委員会では平成27年度第2回の確認調査を実施することになりました。

1 確認調査の目的

 平成25年度に南側隣接地で実施した調査で確認した大型掘立柱建物跡が、今回の調査地点まで広がるか、また新たな官衙関連の建物が展開するのかを確認すること目的です。

2 調査の概要

調査地点  橘樹郡衙跡第17次調査(高津区千年字上原宿370-2ほか)

調査期間  平成27年9月1日(火)~9月15日(水)〔予定〕

作業時間  午前8時30分~午後4時30分 ※日によって変わる場合があります。

調査主体  川崎市教育委員会文化財課

3 現地見学会

 市民にいち早く確認調査の成果を公開し、古代橘樹官衙遺跡群の生の歴史に触れてもらえるよう、調査現場で現地見学会を実施します。

日時:平成27年9月12日(土)午前10時~正午

雨天の場合は中止(小雨決行)

集合場所;橘樹郡衙跡第17次調査現場入口

係員が立っています。

主催:川崎市教育委員会

参加自由(申込み不要)、参加無料

橘樹官衙遺跡群国史跡指定事業 橘樹郡衙跡第17次調査現地見学会のお知らせ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp