川崎市スクールソーシャルワーカーを募集します。

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年3月8日

スクールソーシャルワーカーの募集は3月7日(月)をもって終了しました。

募集人員

 若干名       

応募資格

平成28年3月31日現在において、次の条件を満たす人

◇社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士、臨床発達心理士、学校心理士のいずれかの資格を取得している方、あるいは、福祉や教育の分野において、専門的な知識・技術を有する方、又は、次の活動経験や実績等がある方で、職務を適切に遂行できる方

  1.  問題を抱える児童生徒が置かれた環境への働きかけ
  2.  相談関係機関等とのネットワークの構築、連携・調整
  3.  学校内におけるチーム体制の構築、支援
  4.  保護者、教職員等に対する支援・相談・情報提供
  5.  教職員等への研修活動

勤務条件

  1. 契約期間…単年度契約 平成28年5月1日から平成29年3月31日まで                                           *勤務状況が良好な場合、面接のうえ更新あり。(最大4回まで)
  2. 勤務日…1週4日間勤務
  3. 勤務時間…午前9時から午後5時15分(休憩時間を含む)
  4. 報酬月額…194,300円(昨年度実績)
  5. その他…『川崎市教育委員会非常勤職員に関する規則』に基づく

応募方法

応募書類

次の書類を同封のうえ担当あて郵送

  1. 課題1・2のレポート(課題は「選考試験・一次選考」を参照)
  2. 必要事項を記入した市販の履歴書
  3. 最終学歴の卒業(見込み)証明書又は修了(見込み)証明書〔後日でも可〕
  4. 応募者の宛名宛先を記入し、82円切手を添付し「親展」と表記した封筒1通

*応募書類は返しません。応募者の皆様の個人情報は厳重に管理し、採用選考以外には使用しません。

応募締切

平成28年3月7日(月)〔必着〕

応募先

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

         川崎市教育委員会総務部教育改革推進担当 区教育・調整 宛

選考試験

一次選考

一次選考(書類選考)…次の課題1及び2のレポート等による選考

 各課題につき400字詰め原稿用紙2枚以内

 

★課題1 「スクールソーシャルワーカーの役割とは・・・」
         (具体的に、あなたはどのような支援や活動ができますか 等)

 

★課題2 「スクールソーシャルワーカーとして問題を抱えた児童生徒・保護者や学校を支援する際、どのようなことに配慮されますか」  

 

 選考結果は、平成28年3月中旬に応募者宛郵送します。 

 

二次選考

二次選考(面接試験)…一次選考通過者のみ

  • 日時   平成28年3月24日(木)午後(予定)
  • 場 所   川崎市役所第4庁舎 会議室

     *集合時間等詳細については、一次選考通過者に連絡します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会総務部 教育改革推進担当

電話:044-200-2465