平成30年3月17日 史跡めぐり

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年5月11日

平成30年3月17日(土)に史跡めぐりを開催しました

平成30年3月17日に史跡めぐりを実施しました。

今回は川崎市民プラザを出発し、西福寺古墳・馬絹古墳・橘樹官衙遺跡群を巡りました。今回巡った場所を少しご紹介します。


西福寺古墳(川崎市高津区梶ヶ谷3ー17)

 梶ヶ谷にある西福寺古墳は直径35メートル、高さ5.5メートルの円墳で近くで見るととても迫力があります。西福寺古墳からは埴輪の破片が多数発見されています。

 


たちばな古代の丘緑地(高津区千年字伊勢山台423-1)

 国指定史跡橘樹官衙遺跡群〔橘樹郡家跡〕の一部は、たちばな古代の丘緑地として平成19年度度に遺構を地下に保存したうえで整備しています。参加者の皆さんは、学芸員の話を聞きながら、この場所に郡家があった当時を想像していました。

  

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp