現在位置:

「かわさき家庭と地域の日」について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年9月13日

概要

 平成30年度、夏休みや冬休み等のお休みを別の日に振り替えてお休みにする「かわさき家庭と地域の日」を、川崎市立学校で設定しました。

・平成30年度は、すでに学校行事等が組まれている10校を除いた163校が、10月9日(火)に設定しています。

・夏休み以外にも平日に親子で一緒に過ごす日を作ることで、共に体験活動などのできる機会となることが期待されています。

10月9日は…

・多摩区生田緑地内の「日本民家園」「かわさき宙と緑の科学館」「岡本太郎美術館」の三館は、この日に臨時で開館し、翌10日(水)が休館となります。

主なイベント
日本民家園では… 

 かわさき宙と緑の科学館では…

 岡本太郎美術館では…

 「草バッタをつくろう!」

「むかしの仕事を体験しよう!」

等の行事を開催します。

 さまざまな教室のほか、

プラネタリウムでは子ども向けに

4回投影を行います。

 「イサム・ノグチと岡本太郎

-越境者たちの日本-」展を

開催します(中学生以下無料)。

川崎市バスでは、10月6日(土)~9日(火)の期間、料金を支払う前に「小学生です」と告げると、小児乗車料金が50円(深夜バスは100円)になります。

ミューザ川崎シンフォニーホールでは、「ファンタスティック・オーケストラ~みんなで集えるコンサート~」が開催され、中学3年生までの子どもと、65歳以上の方は、500円で鑑賞できます。

・「地域教育会議」や「地域の寺子屋」においてイベントを企画しているところもあります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会学校教育部指導課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3290

ファクス:044-200-2853

メールアドレス:88sidou@city.kawasaki.jp