スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

薬剤師

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年3月1日

コンテンツ番号83086

 主に、区役所地域みまもり支援センター、健康福祉局等での食品・環境・医事薬事の衛生監視指導・普及啓発、感染症対策、食品や水の微生物・理化学検査業務や、市立病院での調剤・服薬指導など薬剤師の専門業務に従事します。

職員へのインタビュー


薬剤師
永田 真太朗
川崎区役所
地域みまもり支援センター
衛生課
(平成28年入庁)

川崎市を志望したきっかけ・理由

 就職活動をしているときに薬剤師の働き方として保健所での公衆衛生業務があることを知りました。保健所では食品衛生、環境衛生、感染症対策など公衆衛生に関わる幅広い業務を経験することができます。また、川崎市では勤務先に病院も含まれるため、就職後も幅広い選択肢があることに魅力を感じました。

今の部署での仕事内容について


 安全・安心な「食」を提供できるように、食品等事業者に食品の衛生的な取扱について指導しています。川崎区は、川崎駅周辺を中心に多くの飲食店が立ち並び、また臨海部には広域に流通する食品を保管する倉庫や大規模な製造業があります。そのため、施設の特性に合った監視指導を行う必要があり、立入検査を行う際は事前の準備が欠かせません。また、相談や食中毒を疑う事例が発生した際は、速やかに適切な対応が求められるため、日頃から情報収集や調査に関する技術の習得を心掛けています。健康被害の防止につながる仕事にやりがいを感じています。

一日のスケジュール

一日のスケジュール

職場の雰囲気について

 川崎区役所衛生課は職員が多く、賑やかな職場です。困った時は、経験豊富な先輩職員に気軽に相談できます。川崎区は地域柄、さまざまな人が集まるため、忙しいこともありますが、多くのことを経験し成長できる職場だと思います。誰かが業務を抱え忙しいときには、皆で協力してサポートしてくれます。

終業後や休日の過ごし方

 緊急対応で残業が必要な日もありますが、日常的には業務を効率的に行うことで定時に退庁することが出来ます。休日は子どもと遊んだり、友人と趣味のサーフィンをしたりして過ごしています。

川崎市を目指す方へのメッセージ

 川崎市は若者が多く活気のあるまちです。新しいことにチャレンジできる機会もたくさんあります。みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 人事委員会事務局 任用課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3343

ファクス:044-222-6449

メールアドレス:94ninyo@city.kawasaki.jp