スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

視察を希望する他都市の皆様へ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年5月21日

行政視察とは

 地方分権の進展に伴い、二元代表制の一翼を担う議会の役割はますます重要になっております。
 また、行政需要が増大かつ高度化・複雑化する中、行政の適正な運営を担保するには、議会の監視機能の強化、ひいては、議員の高度で専門的な見識が求められます。
 このため、自治体の議会では、議員が他自治体等の施策や実情について調査・研究等する行政視察を行っております。

 行政視察の受入れに当たり、川崎市議会では、窓口を議会局議事調査部政策調査課調査係に一元化し、積極的にお受けしております。 行政視察の受入れについては、随時、行っておりますので、希望される場合は、貴自治体の議会事務局から、次のフォームメールによりお申し込みください。

視察に関してのお願い

  • 視察については、できる限りお受けしたいと考えておりますが、施設見学以外の視察については、定例会・臨時会の開会中及びその前後並びに委員会の開催日(原則、毎週木・金曜日)は、視察の受入れが難しいので、ご了承ください。また、それ以外での日程であっても、視察案件の所管部署の都合により、受入れができない場合があります。
  • 視察を希望される場合は、希望される日の概ね1月前までにお申し込みください。
  • 貴自治体の議会事務局を通じて、お申し込みください。
  • フォームメール受信後、所管部署と調整し、受入れの可否を連絡いたします。
  • 受入れ可能となり、視察の実施が決まりましたら、速やかに「川崎市議会議長」宛て、依頼文をお送りください。
  • 送迎はいたしませんので、予めご了承ください。
  • 川崎市役所へのアクセス

視察のお申込みの入力

行政視察受入れ実績

川崎市議会には、毎年、全国の多くの自治体の議会の議員が行政視察に訪れております。  平成30年度には、95団体からの視察を受け入れました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

議会局 議事調査部 政策調査課
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-3376
ファクス:044-200-3953
メールアドレス:98tyosa@city.kawasaki.lg.jp
(LGWAN利用でない場合):98tyosa@city.kawasaki.jp