スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

議長の主な公式行事 平成31年1月

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月1日

1月5日(土) 高津区賀詞交換会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月5日(土)、高津区賀詞交換会がホテルKSPで開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、お集まりの皆様より、高津区のみならず川崎市政の発展に多大なるご尽力を賜っていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、高津区の坂戸小学校及び上作延小学校が今年50周年を迎えたことについて触れ、こうしたことも地元の皆様のご理解とご協力の賜物であること、この賀詞交換会が市内でもとりわけ盛況であることについても、高津区の皆様の深い郷土愛が感じられること、今後とも高津区の更なる発展のため皆様のご活躍に期待すること、市議会としても皆様の負託を強く認識し、誰もが安心して住むことができるまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月7日(月) 川崎市新年賀詞交換会

議長が挨拶をする様子の写真
記念撮影の写真

 1月7日(月)、川崎市及び川崎市議会が川崎市新年賀詞交換会をミューザ川崎シンフォニーホールにて開催しました。松原議長は市議会を代表して挨拶を行い、日頃から市政の発展にご協力いただいていることなどについてお礼の言葉を述べました。また、今年で川崎市が誕生してから95年目であることについて触れ、5年後には大きな節目である市制100周年を迎えること、その記念すべき節目に向けて、本市が有するさまざまな分野での優れたポテンシャルを最大限に活用し、国内外に誇れる大都市へと発展していくため、スピード感を持って改善、改革に全力で取り組んでいくことなどを述べました。
 挨拶の後には、川崎市合唱連盟の皆様による、輝かしい新年にふさわしい、素晴らしい合唱のシンフォニーが響き渡りました。

1月7日(月) 川崎商工会議所 平成31年 会員賀詞交換会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月7日(月)、「川崎商工会議所 平成31年 会員賀詞交換会」が同所で開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、お集まりの皆様より、地域経済の発展に多大なるご尽力を賜っていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、本市の発展の歴史につい触れ、こうしたことも脈々と続くものづくりの伝統があってこそのものであること、中小企業の事業継承にはさまざまな困難もあるが、皆様の英知を結集してそれを乗り越え、さらなる発展につなげられるよう期待すること、市議会としても、引き続き皆様のお力を賜りながら、人口増加を続ける本市の発展が持続可能なものとなるよう、力強い産業、経済のため、全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月8日(火) JAセレサ川崎賀詞交換会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月8日(火)、JAセレサ川崎賀詞交換会がJAセレサ川崎本店で開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、日頃から農業振興や地域貢献活動、また、中学校完全給食へ地元の野菜をご提供いただき、食育にもご貢献いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、昨年12月にJAセレサ川崎の貯金残高が1兆5千億円を超えたことについて触れ、この額は川崎市の予算を上回る額であること、このように市民から大きな信頼と期待を寄せられていることに感服するとともに、今後のさらなる発展に期待すること、市議会としても市民の皆様に住んでよかったと思っていただけるまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月8日(火) 麻生区賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月8日(火)、麻生区賀詞交歓会が新百合トゥエンティワンビルにて開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、お集まりの皆様より、麻生区のみならず川崎市政の発展に多大なるご尽力を賜っていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、麻生区の発展の中心である新百合ヶ丘駅の乗降客数がおよそ12万7千人、開業当初の9倍程度になるなど、目覚ましい発展を遂げてきたことについて触れ、横浜市営地下鉄の延伸などによって、今後の更なる発展に期待すること、また、文化・芸術面をはじめ、他区の模範となる魅力をもつ麻生区に、今後とも本市の牽引役としての活躍に期待すること、市議会としても、皆様が健やかに、将来に夢と希望がもてるような社会のため、全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月8日(火) 一般社団法人 川崎市電設工業会 平成31年 新年賀詞交換会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月8日(火)、「一般社団法人 川崎市電設工業会 平成31年 新年賀詞交換会」が川崎商工会議所で開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、電気設備の安定供給を通して、市民生活の向上にご貢献いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、昨年の北海道胆振東部地震において、国内初のエリア停電、いわゆるブラックアウトが発生したことについて触れ、現地の皆様の落ち着いた対応により、大きな混乱はなかったものの、電気の大切さを改めて思い知ったこと、市議会としても、皆様のお力を賜りながら、未来をより明るく、希望あふれるものとするため、インフラ整備、防災対策にしっかりと取り組んでいくことなどを述べました。

1月8日(火) 公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会 川崎南支部 2019年 新年会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月8日(火)、「公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会 川崎南支部 2019年 新年会」が川崎日航ホテルで開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、本市のまちづくりにご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、人口増加を続ける本市において、その増加分のおよそ2割を外国人が占めていることについて触れ、国籍、人種、そして、障害や年齢、LGBTなど、さまざまな違いを個性として寛容に受け入れ、強みに変えていくことがこれからますます重要になること、市議会としても、全ての人が健やかに、いつまでも活躍できる社会の実現に向けて、全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月9日(水) 川崎区賀詞交換会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月9日(水)、川崎区賀詞交換会が川崎日航ホテルにて開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、お集まりの皆様より川崎区から市政の発展に多大なるご尽力を賜っていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、昨年JR川崎駅北口通路の供用が開始され、駅の東西をつなぐ通路が「川」の字のように3本となり利便性が高まったこと、さいか屋跡地の開発や川崎ルフロンにおける水族館の開業などについて述べ、川崎駅周辺が今後より一層活性化することに期待を寄せたほか、多様性を象徴する川崎区では外国人が人口のおよそ7%を占めるほどになっていることに触れ、市議会としても、多様性を寛容に受け入れ、さまざまな違いを個性として、誰もが活躍できる社会のため、全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月10日(木) 中原区諸団体合同新年賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月10日(木)、中原区諸団体合同新年賀詞交歓会が「エポックなかはら」で開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、お集まりの皆様より、中原区のみならず川崎市政の発展に多大なるご尽力を賜っていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、会場に中原区の安心・安全を「めざし」結成された「MEZASHI」の3人組が揃っていることについて触れ、こうしたチャレンジングな取り組みを喜ばしく思うとともに、今後の活躍に期待すること、安心・安全な社会の実現にはこうした取組みを通して、地域の皆様が一体となって取り組んでいくことが必要であること、施策についても同様に地域の皆様のご理解とご協力があってこそのものであるため、今後とも市議会にご意見、ご要望などをお寄せいただきたいことなどを述べました。

1月10日(木) 平成31年 公益社団法人 川崎市歯科医師会賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月10日(木)、「平成31年 公益社団法人 川崎市歯科医師会賀詞交歓会」がホテル精養軒で開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長をはじめ多くの議員が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、高まる在宅歯科医療の需要に応えるべく、ご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、診療にあたっては、技術の向上、習得や、説明能力の向上も重要であるところ、治療に臨み緊張している患者としては、やさしく、思いやりある態度、言葉に救われることもあるため、今後とも患者にやさしく寄り添って治療を続けていただきたいこと、市議会としても151万市民の健康のため、全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月11日(金) 社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会 平成31年 新年賀詞交換会 叙勲・褒章等受賞者祝賀会

議長が挨拶をする様子の写真
記念撮影の写真

 1月11日(金)、「社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会 平成31年 新年賀詞交換会 叙勲・褒章等受賞者祝賀会」が「エポックなかはら」で開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、日頃から地域の福祉にご尽力いただいていることに感謝の言葉を述べるとともに、叙勲・褒章等を受賞された方々にお祝いと激励の言葉を述べました。また、本会の開始時刻が「1月11日11時」と1並びであることから、本市が人口増加比率、自然増加数、出生率、労働力率などが政令市の中で1番高いことなどについて述べ、特に人口増加の点については、外国人の増加が際立っていること、国籍、人種など多様性に富んだ本市において、全ての方々が安心して活躍していただくためには、互いにさまざまな違いを寛容に受け入れることが必要不可欠であること、市議会としても、皆様のご協力を賜りながら、そうした共生社会の実現に向けて全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月11日(金) 川崎市子ども会連盟 新春の集い

議長が挨拶をする様子の写真

 1月11日(金)、「川崎市子ども会連盟 新春の集い」が「てくのかわさき」にて開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、日頃から子どもたちの健全な成長にご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、学校週休2日制の導入時の目論見としては、子どもたちが地域の行事などに参加することなどを通して社会について学ぶことが挙げられていたが、現状では残念ながら土曜日を含め子どもたちが積極的に地域活動を行っているようには見受けられないことについて触れ、子どもたちが地域での活動に気軽に参加し、楽しみ、郷土愛を深められるような環境づくりには、皆様のお力が必要不可欠であること、市議会としてもそうした環境づくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月12日(土) 宮前区賀詞交換会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月12日(土)、宮前区賀詞交換会が宮前区役所にて開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、お集まりの皆様より日頃から、宮前区政の発展に多大なるご尽力を賜っているところ、昨年は特に充実した1年であったことについて、敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、宮前区が昭和57年の分区以来、人口増加を続け、当初の1.5倍ほどである23万人を超えていることについて触れ、それにつれて街並みも大きく変わったが、川崎市初の国史跡指定がされた橘樹官衙遺跡群をはじめとした多くの旧跡や緑地も残っていること、こうした地域資源を活かし、区民の皆様に住んでよかったと実感していただけるようなまちづくりのため、市議会としても、皆様と力を合わせ、全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月12日(土) 公益社団法人 川崎市医師会 新春賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月12日(土)、「公益社団法人 川崎市医師会 新春賀詞交歓会」が川崎日航ホテルで開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、日頃から川崎市民の生命と健康を守るため、多大なるご尽力を賜っていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、新天皇即位に伴い、今年のゴールデンウイークが4月27日~5月6日の10連休となり、当番医や休み明けに患者が集中するなどといったことが懸念されていることについて触れ、本会の皆様には充分な対策を講じていただき、特に救急医療体制には万全を期していただくよう切にお願いすること、市議会としても皆様のお力を賜りながら、市民が健康で、いつまでも活躍できる社会の実現のため、今後とも全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月13日(日) 特定非営利活動法人 川崎市視覚障害者福祉協会 平成31年 新年会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月13日(日)、「特定非営利活動法人 川崎市視覚障害者福祉協会 平成31年 新年会」がホテル精養軒で開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、日頃から障害者福祉の向上にご尽力いただいていることに感謝の言葉を述べました。また、携帯電話などのモバイル機器、ICTの進化の歴史について触れ、こうした技術の進歩が障害者の生活の向上にもつながっていること、更に今後は人工知能の発展、普及によって更なる利便性の向上が見込まれ、障害者がより良い生活が送れるよう期待していること、市議会としても、人々が障害を一つの個性としてとらえ、互いに支え合う、互助社会の実現に向けて全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月13日(日) 一般社団法人 川崎市鍼灸マッサージ師会 賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月13日(日)、「一般社団法人 川崎市鍼灸マッサージ師会 賀詞交歓会」がホテルKSPにて開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、本市の介護予防普及啓発事業や、スポーツトレーナーとしてのご活躍、また、災害時の避難所におけるボランティア活動などに取り組んでいただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、本市の地域包括ケアシステムについてもご尽力をいただいていることについて触れ、こうした本市の先進的な取り組みは他都市からも注目されており、誇るべきものであること、市議会としても、今後とも皆様のお力を賜りながら、151万川崎市民が健やかに、将来に夢と希望を持って生活できるよう、全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月14日(月・祝) 平成31年川崎市「成人の日を祝うつどい」

議長が挨拶をする様子の写真

 1月14日(月・祝)、平成31年川崎市「成人の日を祝うつどい」が「とどろきアリーナ」にて開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長をはじめ多くの議員が出席しました。松原議長は、式典において市議会を代表して挨拶を行い、この成人の日を機に、皆さんが歩まれた20年の道のりを支えてくれた御両親や御家族、御友人、地域の方々などとの絆を思い返し、「ありがとう」と感謝の言葉を贈っていただくとともに、その心を忘れないでいてほしいこと、また、東日本大震災をはじめとした災害などによって、不幸にもこの日を迎えることができない方もいることを胸に刻み、これからの人生を大切に歩んでいただき、本市はもとより、日本の、そして世界の未来を明るく照らしていただきたいなどと述べました。

1月14日(月・祝) 2019年度 一般社団法人 川崎青年会議所 新年のつどい

議長が挨拶をする様子の写真

 1月14日(月・祝)、「2019年度 一般社団法人 川崎青年会議所 新年のつどい」が川崎日航ホテルで開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、日頃からさまざまな活動を通して、地域社会、経済などの発展にご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、大澤理事長から2030年までの国際目標であるSDGs(持続可能な開発目標)に向けた取り組みについて話されたことについて触れ、市議会としてもSDGsの実現に向け、皆様とともに手を携えて、今後とも全力で取り組みを推進していくなどと述べたほか、川崎青年会議所の会員の皆様が一致団結し、輝かしい歴史と伝統をつないでいただきたいなどと激励の言葉を述べました。

1月16日(水) 第59回川崎市幼児教育研修大会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月16日(水)、第59回川崎市幼児教育研修大会が「エポックなかはら」にて開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、日頃から質の高い幼児教育を通して、子どもたちの健やかな成長にご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、今年10月から幼児教育・保育無償化が予定されていることについて触れ、国と地方との間でその負担割合について議論がなされていたが、開始年度は全て国の負担、翌年度以降は国が1/2、都道府県が1/4、市町村が1/4をそれぞれ負担することで調整がついたこと、無償化する範囲など未定の部分も多くあるが、幼児教育・保育が充実する好機ととらえ、市議会としても、皆様のお力を賜りながら、全ての子どもたちが等しく、質の高い教育を受けられる、持続可能な社会の実現のため、今後とも全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月17日(木) 一般社団法人 川崎市薬剤師会 平成31年 新年賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月17日(木)、「一般社団法人 川崎市薬剤師会 平成31年 新年賀詞交歓会」が川崎日航ホテルで開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は市議会を代表して挨拶を行い、日頃から地域における「かかりつけ薬剤師」として、市民の健康管理をはじめ公衆衛生の向上にご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、国においては医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)の改正や、医薬分業について議論がなされていることについて触れ、薬剤師の皆様には調剤時だけでなく、飲み間違いなどの防止を含む、服用期間を通じたケアが求められていること、こうした取組みが在宅医療の充実、そして地域包括ケアシステムの成就につながるよう期待していること、市議会としても、皆様のご協力を賜りながら、市民が健やかに夢のある暮らしができるまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月18日(金) 川崎市通信設備連絡協議会 平成31年 新年賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月18日(金)、「川崎市通信設備連絡協議会 平成31年 新年賀詞交歓会」が川崎日航ホテルで開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、通信設備の設置、維持管理のみならず、本市の防災面においてもご協力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、情報通信技術の発展の歴史について触れ、近年の技術の進歩はとりわけ目覚ましいものがあること、人工知能などによって、これから社会的な変化も加速すると思われること、こうしたことを好機ととらえ、皆様がより一層活躍されるよう期待すること、市議会としても、安心・安全で活気にあふれたまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月19日(土) 平成30年度川崎市議会高校生議会

高校生議会の様子の写真
記念撮影の写真

 1月19日(土)、「平成30年度川崎市議会高校生議会」を、市内の高校生のご参加のもと、市議会、教育委員会及び選挙管理委員会の主催により開催しました。松原議長は市議会を代表して挨拶を行い、市議会議員の活動を体験することを通して、市民に最も身近な政治の場である市議会への理解を深めていただきたいことなどを述べました。また、市民の皆様のご意見・ご要望を市政に反映させるべく議論する場である市議会は、皆様の人生と切っても切れない関係にあること、高校生活を送る上での問題についても政治で解決できることもあるので、ご意見やご要望を市議会にお寄せいただきたいことなどを述べました。
 高校生議会では、議場において本会議を開会した後、各委員会に分かれ「これからも住み続けたいまち・川崎の未来のために」をテーマに、各分野の「私たちの提言」を意見交換しながらとりまとめ、本会議にて採決しました。

1月19日(土) 平成31年 公益社団法人 神奈川県柔道整復師会 川崎支部 新年賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月19日(土)、「平成31年 公益社団法人 神奈川県柔道整復師会 川崎支部 新年賀詞交歓会」がホテル精養軒で開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は市議会を代表して挨拶を行い、日頃から地域医療だけでなく、介護現場での活動やスポーツボランティア活動を行っていただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、新井会長より事業を取り巻く環境が厳しさを増しているとのお話があったことを受け、我が国が敗戦後に目覚ましい発展を遂げ、世界第2位の経済大国になったことなどを挙げ、皆様が一致団結して取り組めば、厳しい状況を打破し、さらなる発展が遂げられると期待していること、市議会としても、皆様のご協力を賜りながら、市民がいつまでも健やかに活躍できるまちづくりに、全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月21日(月) 一般社団法人 川崎市商店街連合会 新年賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月21日(月)、「一般社団法人 川崎市商店街連合会 新年賀詞交歓会」がホテル精養軒で開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は市議会を代表して挨拶を行い、日頃から本市商業の振興発展と地域の活性化にご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、深瀬会長代行の前向きなご挨拶について触れ、現状や未来に悲観することなく、前に向かって力強く進んでいく姿勢に頼もしさを感じること、明るい未来のため皆様が一致団結し、さらに発展されることに期待すること、市議会としても、皆様のご協力を賜りながら、誰もが明るい未来に希望を持てるまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月21日(月) 一般社団法人 川崎市食品衛生協会 平成31年 賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月21日(月)、「一般社団法人 川崎市食品衛生協会 平成31年 賀詞交歓会」が川崎日航ホテルで開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、日頃から安心・安全な食品の提供にご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、市議会としても、皆様のご協力を賜りながら、全ての市民が、安心して健やかな暮らしができるまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月23日(水) 愛知県岡崎市議会「総務企画委員会」視察

議長が挨拶をする様子の写真

 1月23日(水)、愛知県岡崎市議会「総務企画委員会」の視察を受け、市議会を代表して松原議長が挨拶をしました。松原議長は、全国的に人口減少局面を迎える中、本市も岡崎市と同じく人口増加を続けており、今年は152万人を超え、神戸市を超えることが見込まれていること、そうした状況にありながら、本市では職員の数を毎年減少させつつ、業務の効率化や働き方改革などのさまざまな取り組みによって、持続可能な市民サービスの維持・向上に努めていること、こうした取組みをより良いもとするため、互いに知恵を出し合いたいこと、この視察が岡崎市の発展につながるよう、しっかりと対応することなどを述べました。

1月23日(水) 富士通フロンティアーズ優勝祝勝会

記念撮影の写真

 1月23日(水)、アメリカンフットボール日本選手権ライスボウルに勝利し、3年連続の日本一に輝いた富士通フロンティアーズの優勝祝勝会が「川崎アゼリア サンライト広場」にて開催され、市議会から松原議長が出席しました。
 チアリーダーのパフォーマンスで華やかに開会した後、川崎市スポーツ特別賞の贈呈や選手へのインタビューが行われ、お集りの多くの方々とともに喜びを分かち合いました。

1月24日(木) 関東市議会議長会 第2回支部長会議

会議の様子の写真

 1月24日(木)、「関東市議会議長会 第2回支部長会議」が山梨県南アルプス市の桃源文化会館にて開催され、相談役を務める松原議長が出席しました。会議では、来年度の予算編成や役員人事などについて協議がなされました。

1月25日(金) 川崎市管工事業協同組合 平成31年 新年賀詞交歓会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月25日(金)、「川崎市管工事業協同組合 平成31年 新年賀詞交歓会」が川崎日航ホテルで開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は市議会を代表して挨拶を行い、日頃から本市の上下水道事業をはじめ、安心・安全なまちづくりにご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、仕事も家庭も両立するための取組みを推進されていることについて触れ、仕事をよりよいものとするためには、まず人生がよりよいものでなければいけないこと、こうした取組みが品質や職場環境、人材不足などの改善につながるよう期待していること、市議会としても、経済発展と住み良いまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月25日(金) 一般社団法人 川崎塗装業協会 平成31年 新年賀詞交換会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月25日(金)、「一般社団法人 川崎塗装業協会 平成31年 新年賀詞交換会」が川崎日航ホテルで開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は市議会を代表して挨拶を行い、日頃から塗装による美しく、耐久性、機能性に優れたまちづくりにご尽力いただいていることや奉仕工事などについて敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、皆様の働きやすい職場づくりへの取組みについて触れ、こうしたことによって塗装業の魅力が向上し、品質向上や技術継承問題の解決につながるよう期待していること、市議会としても、皆様の負託を強く認識し、誰もが住んでよかったと実感できるまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月25日(金) 第40回 川崎市保育会 新年交流会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月25日(金)、「第40回 川崎市保育会 新年交流会」が「かわさき保育会館」にて開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は市議会を代表して挨拶を行い、日頃から園児たちの安心・安全で健やかな成長にご尽力いただいていることに敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、今後とも歴代理事長や先生方が築かれた歴史と伝統を大切に、子どもたちに愛と夢、希望や思いやりの心を育んでいっていただきたいこと、市議会としても、そうした子どもたちの明るい未来への期待に応えるべく、市政の発展に全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月28日(月) 平成30年度包括外部監査の結果報告

記念撮影の写真
報告を受ける様子の写真

 1月28日(月)、松原議長及び後藤副議長が市議会を代表して、山﨑包括外部監査人から平成30年度包括外部監査の結果報告を受けました。
 山﨑包括外部監査人から監査結果の概要について説明を受けた後、今回の監査のテーマや、包括外部監査のあり方などについて意見交換がなされました。

1月30日(水) 入江崎水処理センター西系再構築完成式典

議長が挨拶をする様子の写真
くす玉を開く様子の写真

 1月30日(水)、入江崎水処理センター西系再構築完成式典が同センターにて開催され、市議会から松原議長及び後藤副議長が出席しました。松原議長は市議会を代表して挨拶を行い、再構築にあたりご尽力いただいた皆様に感謝の言葉を述べました。また、本市の戦後初代市長である金刺市長がかつて「川崎市の泣き所は下水道である」と述べたこと、そののちの昭和36年に本センターが神奈川県下初の本格的な下水道処理施設として稼働したことについて触れ、県内で最も歴史ある本センターが再構築され、高度処理化することは大変嬉しく、誇らしく思うこと、市議会としても151万人都市にふさわしいインフラ整備、防災対策に今後とも全力で取り組んでいくことなどを述べました。
 式典では、同センターの広報施設の愛称を「ワクワクアクア」とする発表などが行われ、最後に記念のくす玉が開かれました。

1月31日(木) 市立川崎高等学校及び市立橘高等学校の定時制生徒による弁論発表

議長が挨拶をする様子の写真

 1月31日(木)、市立川崎高等学校及び市立橘高等学校の定時制生徒による弁論発表が川崎西北ロータリークラブの例会にて行われ、川崎市内定時制教育振興会の会長でもある松原議長が出席しました。松原議長は定時制教育振興会会長として挨拶を行い、日頃からの奉仕の実践と、本振興会へのご支援・ご協力に深く敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。また、現代の定時制は勤労学生のみならず、多様な背景や目的をもつ生徒たちの学びの場となっていること、生徒たちはスポーツや文化活動も活発に取り組んでいること、こうした活動を維持、向上させていくためにも、ご理解とご支援を賜りたいことなどを述べました。

1月31日(木) 第54回川崎市学校保健大会

議長が挨拶をする様子の写真

 1月31日(木)、第54回川崎市学校保健大会が高津市民館にて開催され、市議会から松原議長が出席しました。松原議長は、市議会を代表して挨拶を行い、お集まりの皆様より日頃から児童・生徒の健康教育の推進と学校保健活動にご尽力いただいていることに感謝の言葉を述べるとともに、表彰を受けられる方々にお祝いの言葉を述べました。また、全国学力テストや全国体力テストの結果について触れ、本市の児童・生徒は学力については申し分ないが、体力については向上が望まれるレベルにあること、体を動かす機会を多く設けていただき、高いレベルで文武両道を実現していただきたいこと、市議会としても、皆様のご協力を賜りながら、誰もが健やかに、夢に向かって活躍できるまちづくりに、今後とも全力で取り組んでいくことなどを述べました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 議会局総務部庶務課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3369

ファクス:044-200-3953

メールアドレス:98syomu@city.kawasaki.jp