現在位置:

川崎市先端産業創出支援制度(イノベート川崎)について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2010年9月17日

概要

 川崎臨海部において、人類共通の課題解決と国際貢献に資する先端産業の創出と集積を促進するため、環境、エネルギー、ライフサイエンス分野の先端技術を事業化するために事業所を新設する中小企業者の皆様を支援します。

 平成27年4月から、助成対象者を次世代技術や最先端技術の開発に取組む中小企業者に限定するなど、助成要件を改正しました。

詳細

制度内容

対象事業者

 環境、エネルギー、ライフサイエンス分野の先端技術を事業化するために事業所を新設する中小事業者

対象地域

  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(殿町区域)
  • 都市再生緊急整備地域(浜川崎駅周辺地域)

適用要件

  • 最低投資額
    5億円以上(市内中小企業者:2億円以上)
  • 雇用条件
    常用雇用者10人以上

支援内容

  •  事業所の新設に伴う研究開発機能に関わる部分の土地、建物、設備の取得等に要する費用
  •  本社機能を有する場合は、研究開発機能以外の部分も一部助成対象となる

事業期間(認定申請受付期間)

 平成27年4月1日~平成29年3月31日

認定手続

 認定審査会を設置し、専門家の意見を参考にして助成対象事業としての認定の可否を決定します。

事業継続義務

 助成金の交付を受けた者は、事業開始後10年以上事業を継続しなければなりません。

 川崎市先端産業創出支援助成金交付要綱(PDF形式,132.47KB)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業振興部工業振興課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2333

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28kogyo@city.kawasaki.jp