現在位置:

川崎区のシンボルマーク

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2005年4月1日

川崎区のシンボルマーク

概要

川崎区制20周年を記念し、「ふるさとかわさき」創造のシンボルとして、区のイメージを区内外に伝え、地域の一体感や地域への愛着を深めるために、シンボルマークを制定しました。

マークの意味

川崎区のイニシャル「K」をモチーフに、多摩川と東京湾の波、都心部の高層ビル群、そして人々の活気にあふれたまちの様子など、いろいろなイメージを表現し、安全で快適なまちづくりへの期待をデザインしたものです。

このマークは、日本全国に一般公募した作品の中から、各界の専門家で構成した選考委員会の審査を踏まえ、東京都文京区の横田貞二さんの作品を、区民の代表で組織した「川崎区シンボルマーク制定委員会」で決定しました。



シンボルマークの使用について

所定の手続きを行うことで、シンボルマークを印刷物等に使用することができます。

詳しくは、以下の関係書類をご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所まちづくり推進部企画課

〒210-8570 川崎市川崎区東田町8番地

電話:044-201-3269

ファクス:044-201-3209

メールアドレス:61kikaku@city.kawasaki.jp