スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

令和元年度教育文化会館 市民エンパワーメント研修「やろうよ!キョウブンカフェ!!」参加者募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年10月9日

教育文化会館の空いたスペースでコミュニティカフェを運営するボランティアの養成講座です。各回の終わりに、“こんなカフェがあったらいいな。こんなカフェをやりたいな。”といった意見を出してもらいます。それをもとに話し合いをして、誰かに会えて気軽にお話しができる。そんな“あたたか”で“楽しい”場所をみんなで作りましょう。

日時・会場

令和元年11月14日から12月13日 10時から12時 この他に、講座の中で話し合い、日程等を決めて、コミュニティカフェのプレ開催もします。全5回

  • 第1回 11月14日 木曜日 4階 第3学習室
  • 第2回 11月29日 金曜日 4階 第1学議室
  • 第3回 12月6日 金曜日 プラザ田島
  • 第4回 12月13日 金曜日 4階 第3学習室
  • 第5回 未定(話し合いの中で調整して決める)

会場については、当日、教育文化会館エレベータ―前に案内表示を出しますので、そちらでもご確認ください。

内容(敬称略)

第1回 11月14日 木曜日

内容:「コミュニティカフェ」ってなに?

詳細:人が出会い繋がることのできるコミュニティカフェの効果や運営等について、複数の事例からじっくりとお話しを伺います。

会場:4階 第1学習室

講師:日本社会事業大学 講師 倉持 香苗(くらもち かなえ)

講師プロフィール:専門は地域福祉。地域活動の拠点として機能する場づくりについて研究している。「飲食を共にすることを基本に、誰もがいつでも気軽に立ち寄り、自由に過ごすことができる場所」としての地域拠点に焦点を当て、立上げ支援や運営に関する助言をおこなう。研究では、利用者同士が知り合うためのスタッフのアプローチについて日本で初めて調査を実施し実態を明らかにしたほか、誰もが自由に過ごせる拠点を地域に設置する意義、持続した運営のための方策に関心を寄せている。著書には『コミュニティカフェと地域社会』(明石書店:第2刷)がある。

第2回 11月29日 金曜日

内容:「センパイカフェ」の話を聞いてみよう

詳細:すでに行われている「CAFEみやまえ」や「元気健康!カフェ」の運営に関わっている方から、良かったことや困ったこと、そこでの出来事や運営の仕方など具体的に話を聞きます。

会場:4階 第1学習室

講師1:宮前市民館「CAFE みやまえ」参加グループ 「CAFE TALK」メンバー 川西 和子(かわにし かずこ)

講師プロフィール:広島生まれ 現在川崎市宮前区在住。(株) 文化放送アナウンス部配属 結婚退社後フリーとして各種司会、プロダクティブディレクター 研修を経てモデレーターとして ドクター調査を中心に現在に至る。地域活動としては、地域教育会議(宮前平中学校区・宮前区)元議長「地域安心安全マップ」「教育談義 イエス OR ノーカード」作成。川崎市社会教育委員会議元議長、教育プラン策定委員、神奈川県生涯学習審議会元委員、宮前区区民会議元副議長、学校と地域をつなぐ地域コーディネーター{風の泉}「かけ算九九暗唱定着プログラム」を現在市内17小学校で実施、「caféみやまえ」会員、哲学カフェファシリテーター(カフェフィロ会員)俳句「天為」同人。回想法俳句「泉の会」

講師2:教育文化会館 館長

講師プロフィール:宮前市民館社会教育振興係長の時に「CAFEみやまえ」の立ち上げを行う。またプラザ田島館長時には「元気健康!カフェ」の立ち上げを行った。

関連記事

第3回 12月6日 金曜日

内容:プラザ田島「元気!健康カフェ」を見に行こう

詳細:実際に行われているカフェに参加をすることで“参加者”を体験してみる。

会場:プラザ田島(現地集合、現地解散、詳細については講座の中でご案内します。)

第4回 12月13日

内容:“あったらいいな、こんなカフェ”みんなでワイワイ話し合おう!

詳細:第3回までの意見をベースに「こんなカフェがあったらいいな、こんなカフェならやりたいな、できるな」とまとめ実施可能となるよう話し合う。

会場:4階 第1学習室

講師:株式会社石塚計画デザイン事務所 三宅 紗葉子(みやけ さよこ)

講師プロフィール:市民参加のまちづくりワークショップの企画・運営、ファシリテーションを担う。活動づくり、地域づくりに関する聞き取り調査や合意形成、課題解決、未来創造など多様な目的に応じたワークショップを実践している。特に、イラストや文字で場を記録するファシリテーション・グラフィックが得意。


関連記事

第5回 (日時未定)

内容:やってみよう「キョウブンカフェ!」

詳細:第1回から第3回で出してもらった意見をベースに、第4回で日時や内容を決めて、みんなで実施します。

対象・定員

教育文化会館でコミュニティカフェの運営に興味がある方 20人

参加費など

参加費は無料ですが、第3回12月6日のプラザ田島「元気健康!カフェ」を見に行こうでは100円が必要となります。

保育

ありません

申込み

令和元年10月18日金曜日午前10時から電話・来館にて受付【先着順】

電話 044-233-6361

令和元年度教育文化会館 市民エンパワーメント研修「やろうよ!キョウブンカフェ!!」チラシ

主催・実施機関

主催:川崎市教育委員会

実施機関:川崎区役所生涯学習支援課(教育文化会館)

教育文化会館案内図

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所まちづくり推進部生涯学習支援課

〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-3 教育文化会館内

電話:044-233-6361

ファクス:044-244-2347

メールアドレス:88kyobun@city.kawasaki.jp