現在位置:

平成29年度教育文化会館シニアの社会参加支援事業(活動コース)「人形劇で、笑顔がいっぱいまちづくり」受講者募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年12月28日

人形劇は演じる人だけで、いい作品とするのは大変なことです。裏方さんの力も重要です。人形劇について学び、みなさんの持つ技術や経験を合わせ、楽しい人形劇を上演して、笑顔がいっぱいのまちにしましょう。 

日時

  • 第1回 1月23日
  • 第2回 1月30日 
  • 第3回 2月6日  
  • 第4回 2月13日 
  • 第5回 2月20日 
  • 第6回 2月27日

毎週火曜日 午前10から正午 全6回

このほか希望により、3月11日(日)に教育文化会館で行われる障がい者社会参加活動「教文青年教室」の中で上演できます。

会場

教育文化会館 4階 第3、4学習室

内容 (敬称略)

第1回 1月23日 

内容:ボランティアとは

講師:共育ひろば 主宰 牧岡 英夫

第2回 1月30日

内容:

  • 発声練習と表現
  • ボイストレーニングと声のアンチエイジング

講師:フリーアナウンサー 土井 里美

第3回 2月6日

内容:人形劇について

  • 人形劇とは
  • 運営の仕方
  • 上演時のルールなど

講師:聖徳大学 准教授 掃守 純一郎

第4回 2月13日

内容:作品の選び方や作り方、人形作製、役割分担

講師:聖徳大学 准教授 掃守 純一郎

 

第5回 2月20日 

内容:作品練習

講師:聖徳大学 准教授 掃守 純一郎

第6回 2月27日

内容:講座内で上演、まとめ

講師:聖徳大学 准教授 掃守 純一郎

対象・定員

原則川崎区在住で概ね50歳以上で関心のある方 20人

 

参加費など

材料費500円 初回に集めます

申込み

平成29年12月19日火曜日午前10時から電話または来館にて受付【先着順】

電話 044-233-6361

平成29年度教育文化会館シニアの社会参加支援事業(活動コース)「人形劇で、笑顔がいっぱいまちづくり」チラシ

主催・実施機関

主催:川崎市教育委員会

実施機関:川崎区役所生涯学習支援課(教育文化会館)

教育文化会館案内図

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所まちづくり推進部生涯学習支援課

〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-3 教育文化会館内

電話:044-233-6361

ファクス:044-244-2347

メールアドレス:88kyobun@city.kawasaki.jp