現在位置:

かわさき名物を再現! 料理教室 ~小田の赤飯まんじゅう~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年12月28日

イベント名称

かわさき名物を再現!料理教室

イベント概要

「赤飯入りのおまんじゅう」というユニークな発想で、川崎区民に愛される人気を和菓子づくりに挑戦しませんか。

開催日時

  • 平成31年2月19日(火曜日)午後2時00分~午後4時00分

対象者

指定なし

開催場所

郵便番号:210-0011

住所:川崎市川崎区富士見2-1-3

施設名:教育文化会館 料理教室

参加費用

有料

材料費180円

定員

あり

28名

申し込み方法

必要

申込期間:平成30年12月27日(木曜日)~平成31年1月29日(火曜日)

  (応募者多数の場合、区民割合6割以上としたうえで抽選となります)

関連URL

主催者

川崎区企業市民交流事業推進委員、川崎区役所

問い合わせ先

  • お問い合わせ先1: 川崎区役所

    部署名:まちづくり推進部 地域振興課

    電話番号:044-201-3127

    ファクス:044-201-3209

    メールアドレス:61tisin@city.kawasaki.jp

かわさき名物を再現! 料理教室 ~小田の赤飯まんじゅう~

講座概要

 「赤飯入りのおまんじゅう」というユニークな発想で、ちょっとしたお祝い事の贈り物として、川崎区民に愛される人気の和菓子。

 今回の講座では、明志屋さん特製の赤飯を使って、「赤飯まんじゅう」を再現する調理実習講座を行います。

本物の「赤飯まんじゅう」との食べ比べなどもあり、川崎区の魅力をおいしく学んでみませんか!

赤飯まんじゅう捨身

日時

平成31年2月19日(火)  午後2時から4時

(開場時間 午後1時30分から)

会場

教育文化会館 料理教室

講師

明志屋  西川 竜一 氏

申込方法

往復はがき または ホームページの専用フォームから応募

【往復はがき】

往信(裏面)に「氏名(ふりがな)」、「〒住所」、「電話番号」、「メールアドレス(任意)」を記載のうえ、川崎区役所地域振興課宛てに応募ください。

【ホームページ】

こちらから申込ください。

和菓子のお店 明志屋 紹介

 昭和36年に浜町から小田に移転。それまでの卸売業から小売りをはじめ、現在は製造・小売専業として、できたてのおいしい和菓子が味わえる人気のお店です。

 店頭には色とりどりの和菓子が並べられ、どら焼きやいちご大福といった定番の和菓子から、かわいい肉球があしらわれたおまんじゅうやすいか饅頭など、西川さん創製のアイディア商品の数々が目も楽しませてくれます。

【所在地】川崎区小田1-20-17 (火曜日定休)

明志屋 店内写真
赤飯まんじゅう写真
赤飯まんじゅう捨身

主催

川崎区企業市民交流事業推進委員会、川崎区役所まちづくり推進部地域振興課

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所まちづくり推進部地域振興課

〒210-8570 川崎市川崎区東田町8番地

電話:044-201-3127

ファクス:044-201-3209

メールアドレス:61tisin@city.kawasaki.jp