現在位置:

平成30年度第2回 川崎区総合防災訓練を行います

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年12月25日

概要

 平成30年度第2回目の総合防災訓練訓練を、発災時に避難所となる「京町小学校」で実施します。

 今回の訓練では、「みんなで楽しく防災を学ぼう」をテーマに、発災時に役立ついろいろな防災体験が行えるブースの他に、親子で楽しめる防災的(まと)当てゲームやちびっこ消防服の記念撮影が行えるコーナーなどの体験型の企画をご用意しております。

 さまざまな防災体験等ができる貴重な機会となります。楽しい体験を通じて、いざという時に役立つ防災知識を学びませんか。

昨年度9月3日(日)に川崎小学校で行われた訓練の様子

昨年度川崎小学校で行われた総合防災訓練の画像です。親子が倒壊家屋に見立てた板から、人を救出する訓練を行っています。

救出救助訓練の様子です。倒壊物に見立てた板から、挟まれた人形を救出しています。

起震車による地震体験の様子です。最大震度7の揺れを体験できます。

起震車による地震体験の様子です。最大震度7の揺れを体験できます。

体感型防災アトラクションの様子です。制限時間以内の脱出を目指し、さまざまなミッションに挑戦しています。

体感型防災アトラクションの様子です。制限時間以内の脱出を目指し、さまざまなミッションに挑戦しています。

日時・実施会場

【日時】 平成31年2月24日(日) 9:30~12:00

・訓練項目のうち「体感型防災アトラクション」については、一部実施時間が異なります。

【会場】 川崎市立京町小学校(川崎区京町1-1-4)

・会場には駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。

・会場までのアクセスについては、添付のチラシをご覧ください。

実施内容

体を動かしながら学ぶ防災体験           

体感型防災アトラクション、水消火器による初期消火訓練、倒壊物からの救出救助訓練、煙体験ハウス、起震車による地震体験、AED操作体験、応急救護訓練 など

親子で楽しめるコーナー                                                  

ちびっこ消防服の記念撮影、防災的(まと)当てゲーム、防災クイズ など

災害時に役立つ防災知識を学ぶブース                                 

災害伝言ダイヤル体験、災害ボランティアセンターの紹介 など

 

その他にも楽しみながら防災を学べるコーナーがたくさんありますので、ぜひ御参加ください。

なお、上記のうち体感型防災アトラクションについては、事前申込制になります

 

平成30年度第2回川崎区総合防災訓練 チラシ

体感型防災アトラクションの申込について

体感型防災アトラクションについては事前申込制となっており、申込が定員を超えた場合は抽選となります。詳細は上記チラシをご覧ください。

申込については、2月1日(金)までに、【(1)往復はがき】か【(2)フラップゼロホームページ】で申込を行ってください。

【(1)往復はがき】

 代表者氏名、住所、電話番号、参加人数、参加者名・年齢を記入の上、〒210-8570 川崎区東田町8番地川崎区役所危機管理担当あてに送付してください。
2月1日(必着)です。抽選結果については、返信用はがきにてお知らせいたします。
当選された方は、訓練当日、当選はがきをお持ちください。なお1回目、2回目の指定はできません。

往復はがき記載例

【(2)フラップゼロホームページ】

ホームページ上からも申込ができます。

下記リンクより行えます。(外部リンク)

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所危機管理担当

〒210-8570 川崎市川崎区東田町8番地

電話:044-201-3327

ファクス:044-201-3209

メールアドレス:61kikika@city.kawasaki.jp