スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

シニア向け講座「火を使わない料理」のレシピを公開中!!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年6月5日

コンテンツ番号117416

昨年度、教育文化会館で実施されたシニア向け講座「火を使わない料理~安心・安全・簡単にできる料理をしながら楽しく仲間づくり~」のレシピを、9月末まで公開します!!

  • 料理初心者の方でも簡単にできます
  • 市販のお惣菜や缶詰にひと手間を加えたアレンジ料理です
  • 火を使わず、主に炊飯器や電子レンジを使うレシピなので安心・安全です

ご自宅でのお料理に、ぜひご活用ください!

〇本事業は、料理を通して地域での仲間づくりを図り、火を使うリスクを軽減した簡単レシピを学び、料理への関心を高めながら健康面への意識づくりを目指した講座です。講座の内容については、下記のチラシPDFをご覧ください。

〇本レシピは、本講座の講師である管理栄養士の室賀伊都子先生にご提供いただきました。

〇内容の複製・転載・目的外利用を禁止します。

〇加熱時間等はご家庭の調理器具に合わせて調節してください。

火を使わない料理チラシ

第1回 令和2年1月31日実施

内容:レトルトカレーにチョイ足しでバランスアップ

第1回目 レシピ

【バランスアップのレトルトカレー】

材料(2人分)

・ごはん 300g

・レトルトカレー 2箱

・玉ねぎ 中玉2分の1個

・ミックスベジタブル(冷凍) 大さじ2(50g)

・卵 2個

作り方

(1) 玉ねぎは2分の1個を薄切りにし、ミックスベジタブルと一緒に耐熱用器に入れ、ふんわりラップをして電子レンジで加熱する。(目安時間3分)

(2) 温めたレトルトカレーをやけどしないように(1)に入れて混ぜ合わせておく。

(3) 湯呑み茶碗に卵を割り入れ、白身を箸で切り、黄身を箸で一度刺す。(レンジ内での破裂予防)

大さじ1の水を入れラップをして加熱する。(目安時間1個につき1分)

(4) 皿に盛りつけたご飯に(2)をかけ、(3)を載せて出来上がり。

【シンプルサラダ】

材料(2人分)

・レタスまたはグリーンリーフ 2枚

・大根 100g

・プチトマト 4個

Aオリーブオイル 小さじ1

A醤油 小さじ1

作り方

(1) 野菜はよく洗い、しっかり水を切る。プチトマトはヘタを外してあらう。

(2) 葉野菜は手で食べやすい大きさにちぎり、大根は薄切りをしてから細く千切りにする。

(3) Aをよく混ぜ合わせておく。

(4) 野菜を器に盛り付け、好みで(3)をかける。

【フルーツヨーグルト】

材料(2人分)

・プレーンヨーグルト 120g

・バナナ 2分の1本

作り方

バナナは輪切りにしてヨーグルトと手早く和える。

第2回 令和2年2月7日実施

内容:缶詰と常備野菜で作るホッコリ料理・寒い日でも安心

第2回目 レシピ

【サバ味噌煮缶とジャガイモの煮ころがし】

材料(2~3人分)

サバの味噌煮缶詰 1缶(190g)

ジャガイモ 小2個(200g)

タマネギ 中1個(150g)

ネギ(刻んで) 大さじ1

A日本酒 大さじ1

Aみりん 大さじ1

Aしょう油 小さじ1弱

作り方

(1) ジャガイモは洗って皮をむき、8等分して水にさらす。(大きさは均等に)

(2) タマネギは皮をむき、1cm幅に切る。

(3) 耐熱容器に(1)(2)+刻みネギ+サバの味噌煮缶を全て入れ、中身を出した後の缶を洗うようにAの調味料を空き缶に入れてから、容器に移しふんわりとラップをしてレンジに入れる。

(4) 700Wで5分加熱し、一度レンジから出して中を混ぜ合わせ、ラップを外して、1分30秒再加熱する。

(5) ジャガイモに火が通ったかを箸などでさして確認し、スッと通れば出来上がり。

【青菜のオイル蒸し】

材料(2人分)

かき菜又は菜の花 2分の1束

オリーブ油 大さじ1

塩・胡椒 適宜

醤油 小さじ1

作り方

(1) 青菜は洗って、水を切り、食べやすいよう半分の長さに切る。(太い茎の部分は縦に包丁を入れる)

(2) 耐熱容器に広げ、軽く塩コショウをふり、オリーブ油を回し入れ、軽く混ぜる。

(3) ふんわりとラップをして、電子レンジで2分加熱する。

(4) 最後に醤油を回しかけて、出来上がり。

【昆布茶のお吸い物】

材料(2人分)

・とろろ昆布(乾物) 4g

・削り節(おかか) 2つまみ

・昆布茶 小さじ1

・お湯 240cc

作り方

(1) お椀にとろろ昆布と削り節、昆布茶を入れて、熱湯を加える。

乾物の小ねぎがあると便利です!

第3回 令和2年2月14日実施

内容:炊飯器で簡単ピラフ~スイッチポンでOK~

第3回目 レシピ

【ツナ缶とコーン缶のピラフ】

材料(4人分)

・ツナ缶(油漬け) 1缶

・コーン缶 小1(75g)

・玉ねぎ 4分の1個

・ミックスベジタブル 50g

・コンソメ 1個(4g)

A醤油 小さじ1杯半

Aバター 10g

A胡椒 少々

・パセリ 2分の1本分

作り方

(1) 米を研ぎ、分量の水を入れ、そこから大さじ3の水を取り出す。

(2) (1)にツナ缶+水を切ったコーン+みじん切りにした玉ねぎ+ミックスベジタブル加える。

(3) (2)に砕いたコンソメとAを加え、軽く混ぜ、炊飯器のスイッチを入れる。

(4) 炊き上がったら、盛り付け、刻んでおいたパセリを散らす。(乾燥パセリでもOK)

【リンゴと人参のサラダ】

材料2人分

リンゴ 2分の1個

人参 4分の1本

リーフレタス 2分の1枚

鶏ささみ 1本

料理酒 小さじ1

レモン汁 小さじ1~2

塩・胡椒 適宜

オリーブオイル 小さじ1

作り方

(1) ささみ肉は皿にのせ、料理酒をふりかけ、ラップをしてレンジで2分加熱。荒熱がとれたら細くほぐす。

(2) リンゴは皮をむき、4分の1個に切ってから薄切りにして、太めの千切りにする。

(3) (2)は色が変わるので、すぐにレモン汁をかけておく。

(4) 人参も薄切りにしてから千切りにし、塩・胡椒をふってしんなりさせる。

(5) 全てを合わせ、オリーブオイルをかけ軽く混ぜ合わせて冷蔵庫に入れる。

(6) 洗ったリーフレタスをちぎり、器に敷き、(5)をこんもりと盛り付ける。

【冷凍カボチャのレンジスープ】

材料(2人分)

冷凍カボチャ 150g

牛乳(又は豆乳) 200cc

コンソメ 2分の1個

無糖ヨーグルト 大さじ2

コショウ 適宜

作り方

(1) 耐熱容器に、冷凍カボチャを入れ、700Wで3分を目安に加熱する。

(2) 皮の部分を薄くそぎ取り(そのままでもOK)熱いうちにマッシャーやお玉の背でつぶす。

(3) (2)に砕いたコンソメと牛乳を加え、レンジで70度設定にして温め、取り出してからよく混ぜる。

(4) (3)にヨーグルトを加えて出来上がり。

第4回 令和2年2月21日実施

内容:冷凍食品を使ってポカポカスープ

第4回目 レシピ

【冷凍餃子のポカポカスープ】

材料(2人分)

A冷凍餃子(水餃子でもOK) 6個

Aしめじ 小4分の1株

Aキャベツor白菜 2枚(100g)

A鶏がらスープの素 小さじ1

・水 300cc

・コショウ 適宜

・醤油 小さじ2分の1

・ラー油・酢 適宜

作り方

(1) キャベツは食べやすい大きさに切る。

(2) 耐熱容器にAをすべて入れ、分量の水を加え、ふんわりとラップをし、700Wで4分加熱する。

(3) (1)をレンジから出し、中を軽く混ぜ合わせ、3分追加加熱する。

(4) 火が通ったら、コショウと醤油で味を調え、器に取り分けて出来上がり。

【枝豆とシラスご飯】

材料(2人分)

・白米 220g

B冷凍枝豆 80g(さやつきで20個)

Bシラス 大さじ4(20g)

Bすりごま 少々

・青のり 少々

作り方

(1) 冷凍枝豆は解凍して、さやから出しておく。

(2) 炊きたてのご飯に、Bをすべて加え、ざっくりと混ぜ合わせる。

(3) お茶碗に盛り付けて、好みで青のりをふりかける。

【大根とベーコンのレンジ蒸し】

材料(2人分)

 大根 150g

ベーコン 1枚(20g)

ポン酢しょうゆ 小さじ1

作り方

(1) 大根は皮をむいて、短冊切りにする。

(2) ベーコンは幅1cmに切る。

(3) (1)と(2)を耐熱容器に入れ、電子レンジで2分程度加熱する。

(4) 大根に透明感が出てきたら出来上がり。

(5) 器に盛り付けてからポン酢しょうゆをかけていただく。

第5回 令和2年3月3日

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため中止

主催・実施機関

主催:川崎市教育委員会
実施機関:川崎区役所生涯学習支援課(教育文化会館)

教育文化会館案内図

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所まちづくり推進部生涯学習支援課

〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-3 教育文化会館内

電話:044-233-6361

ファクス:044-244-2347

メールアドレス:88kyobun@city.kawasaki.jp