スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

平成28年4月1日から市内2隊目となる特別高度救助隊が運用を開始しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年4月4日

 川崎市消防局では、平成19年4月4日から臨港消防署で特別高度救助隊、宮前消防署で高度救助隊を運用をしておりましたが、特殊災害対応自動車の性能強化とNBC災害対応資器材を充実させ、平成28年4月1日から宮前消防署に市内2隊目となる特別高度救助隊の運用を開始いたしました。

特別高度救助隊について

 特別高度救助隊は、クレーンやウインチを装備した救助工作車と有毒ガス等の物質の分析装置を装備した特殊災害対応車及び電磁波探査装置をはじめとした高度救助用資機材を装備し、大規模な災害発生時の高度な人命救助活動やNBC災害などの特殊な災害に対応いたします。

宮前特別高度救助隊

編成

救助工作車、特殊災害対応自動車、大型除染システム搭載車で編成されます。

臨港特別高度救助隊

車両

救助工作車、特殊災害対応自動車、特別高度工作車で編成されます。

川崎市消防局特別高度救助隊愛称 「スーパーレスキュー」

特別高度救助隊章とワッペン

隊章とワッペン、イメージキャラクター

特別高度救助隊イメージキャラクター


スーパーレスキュー太助

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 消防局警防部警防課

〒210-8565 川崎市川崎区南町20-7

電話:044-223-2605

ファクス:044-223-2619

メールアドレス:84keibou@city.kawasaki.jp