スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

住居表示の届出のお願い(建物を新築・建替えしたとき)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年4月26日

お知らせ

川崎市で住宅等を建てる関係業者の皆さまに、あらためて住居表示新築届出方法等についてお知らせさせていただきますので、「住居表示新築届出方法のご案内」(PDF形式,213.81KB)ご一読いただければ幸いです

概要

 住居表示実施地区内に新築(建替えを含む)をする建物には、住居番号を付ける必要がありますので、必ず「住居表示に関する建築物の新築等届出書」を提出してください。

 住居表示実施地区内で建物を新築(建替えを含む)する場合には、その建物に対して住居番号を付けなければなりません。住居番号とは新しい住所に使うための番号で、住居表示実施地区内については、住所の表示には住居番号を用いなければならないと、法律により義務付けられています。地番(登記簿に表示されている土地の番号)は住所として使うことはできませんので御注意ください。

 この住居番号を付けるためには、「住居表示に関する建築物の新築等届出書」を提出していただく必要があります。また、建替えの場合でも、出入口の位置が以前の建物とは変わっている場合などは住所が変わることがありますので、必ず届出書の提出をお願いいたします。

住居表示実施地区は川崎市区別町名一覧表で確認できます。

住居表示実施地区欄に記入があるのが、住居表示が実施された地区です。
(届出が必要です。) 

それ以外の地区は住居表示未実施です。
(届出の必要はありません。住所は地番を使ってください。)

川崎市区別町名一覧表へ

届出をしないと...

 届出書を提出していただけませんと、住居番号(新しい住所)が付けられないため、次のような問題が起こります。

  1.  区役所で住民登録ができない。
  2.  登記関係の手続きができない。
  3. 郵便物や宅配便等が届かない。
  4. 救急車・消防車の到着が遅れる。

 このようなことのないよう、必ず届出書を提出してください。

住居番号の付定には日数がかかる場合がありますので、速やかな届出の提出をお願いいたします。

 住居番号は、建物完成の約1か月前までには通知をしますが、提出していただいた届出書に基づいて現地調査の上、住居番号を決定しますので、決定する作業に日数がかかります。そのため、すでに建築工事が始まっているときには、速やかな届出書の提出をお願いいたします。

「住居表示に関する建築物の新築等届出書」の書式と記入方法について

 届出書の書式については、川崎市インターネットホームページからダウンロード(PDF形式)できますので、1棟につき1部ずつ御利用ください。また、記入方法については、記載例をご覧ください。

 届出書の記入については、記載例を参考に太線の枠内だけを記入してください。また、新築(建替えを含む)の場合は、配置図及び案内図を添付してください。共同住宅の場合は各階平面図(3階15戸以上又は4階以上かつ10戸以上の建物には部屋番号を入れたもの)を添付してください。

  • 案内図…建物の所在地がわかる地図
  • 配置図…敷地内の建物の位置と出入り口の位置がわかるもの
    (敷地を上から見たような図面)

届出書の提出先

 「住居表示に関する建築物の新築等届出書」の提出は、郵便等で送付していただくか、または直接市役所に持参してください。また、電子申請での受付も行っております。

 届出先は次のとおりです。

電子申請の場合

お届け先

郵送、電子申請、受付窓口でお届け出いただけます。

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11番地2 川崎フロンティアビル9階

川崎市市民文化局戸籍住民サービス課

電話044(200)2735

地図

住居表示に関する問い合わせについて

住居表示について、御質問等ございましたら、次の電話番号へおかけください。

  • 電話 044-200-2735
  • 受付時間 8:30~12:00、13:00~17:15
    (土・日・祝日、年末年始を除く)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民生活部戸籍住民サービス課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2735

ファクス:044-200-3912

メールアドレス:25koseki@city.kawasaki.jp