第182回みやまえロビーコンサート

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2008年12月5日

日時

平成21年1月21日(水) 12時05分~12時45分

場所

宮前区役所2階ロビー

費用

無料(当日先着順)

出演

東音半田 昌恵(とうおんはんだ まさえ):長唄
稀音家 千鶴(きねや ちづる):三味線
杵屋 佐登繭(きねや さとまゆ):三味線

曲目

梅の栄(三代目 杵屋正治郎作曲) ほか

出演者プロフィール

東音半田 昌恵:長唄

出演者・東音半田 昌恵

 1954年東京に生まれる。6歳より日本舞踊坂東流入門。13歳師範名取習得。16歳長唄東音、宮田哲男(人間国宝)に入門。18歳東京芸術大学音楽学部邦楽科入学。在学中に安宅賞受賞。24歳同大学院修了。現在長唄東音会同人として定期演奏会活動、NHK、FMラジオ出演などで活躍中。北千住・旭クリニックにおいて、長唄による音楽療法を開催。自家の会「華恵会」主宰。

稀音家 千鶴:三味線

出演者・稀音家 千鶴

 6歳6月6日より長唄、長唄三味線お稽古初め。稀音家和喜之助師、日吉小静師に師事。長唄協会、長唄演奏会「道の会」、日吉会、白扇会、有希会会員。千鶴会会主。国立劇場、紀尾井ホールにて定期演奏会レギュラー出演。東京新聞主催「長唄女流名家演奏会」、長唄協会演奏会に出演。アメリカ、シカゴにて毎年コンサート、ワークショップを行う。和太鼓グループ“司太鼓”とのセッション、ジャズとのセッションなどでのライブハウス出演。中国での国際交流演奏会出演。インターネットラジオのインタビュー番組、講演、洋楽とのセッションなど幅広く活躍中。又、現在3ケ所のお稽古場で後進の指導にもあたっている。2009年1月19日、六本木ライブハウス「スイートベージル」タンゴとのセッションで出演予定。2009年1月30日、「女流名家演奏会」三越劇場出演予定。

杵屋 佐登繭:三味線

出演者・杵屋 佐登繭
 杵屋佐登代(人間国宝)、東音大塚睦子(東京藝術大学教授)、七代目杵屋佐吉に師事。東京芸術大学邦楽科卒業、同大学院音楽研究科修了。長唄東音会同人。長唄佐門会幹事。産経学園長唄教室講師。2006年より川崎長唄連盟に在籍。2006年、オーストラリア文化交流団に参加、ウーロンゴン交響楽団のロビーコンサート担当等。2007年、中国文化交流団に参加、瀋陽音楽学院にてジョイントコンサート開催等。2008年、ベトナム文化交流団に参加、民俗楽器によるジョイントコンサート編曲担当等。後進の指導にあたる傍ら、日本伝統音楽の普及に意欲的に取り組んでいる。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3125

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp