みやまえロビーコンサート第200回記念公演

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2010年7月7日

 毎月区役所2階のロビーで開催し、多くの区民の皆さまに親しまれてきた「みやまえロビーコンサート」が、7月で200回目を迎えます!
 これを記念して、会場をより大きな宮前市民館大ホールに移し、記念公演を開催します。うるおいのある、素敵なひとときを楽しんでみませんか?

日時

平成22年7月7日(水) 12時~14時(開場11時30分)

場所

宮前区市民館 1階大ホール

定員

850人(当日先着順)

費用

無料

出演

東京コンセルターレ室内管弦楽団

コンサートマスター・ヴァイオリン/小山 啓久(こやま ひろひさ)
ソプラノ/原 亜紀子(はら あきこ)
指揮/吉田 悟(よしだ さとる)

出演者プロフィール

吉田 悟(よしだ さとる)

出演者・吉田悟

 武蔵野音楽大学卒業。ヴァイオリン、ヴィオラ、室内楽を七沢八郎.ルイ・グレラー氏に師事。在学中に東京カテドラル教会で第九を指揮する。卒業後、桐朋学園指揮教室にて斉藤秀雄指揮法を高階正光氏のもとで学び、1978年ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院指揮科に留学、ワルター・ヴェラ氏に師事する。同年同音楽院オーケストラを指揮。帰国後の1979年に神奈川フィルハーモニー管弦楽団を指揮し好評を博す。1981年ブザンソン国際指揮者コンクールで優秀な成績を修める。1982年にはシンガポールにて日本演奏家とシンガポール国立オーケストラとのジョイントコンサートを指揮。1996年より山梨県都留市の「市民第九」の音楽監督を務める。2001年文化庁派遣芸術家在外研修員としてベルリンに留学。ベルリンフィルハーモニー、ベルリン国立歌劇場で研鑚を積みダニエル・ベレンボイム氏の薫陶を受ける。関西フィルハーモニー管弦楽団、広島交響楽団等各地のオーケストラの主席・客演を歴任。現在は神奈川フィルハーモニー管弦楽団ヴィオラ奏者として活躍をしている。

小山 啓久(こやま ひろひさ)

出演者・小山啓久

 東京音楽大学を卒業後モスクワにてエドゥアルト=ダヴィドヴィチ=グラーチ教授に師事。2003年10月、茨城県真壁町社会福祉協議会より音楽文化を通じての地域貢献に対し表彰を受ける。2005年よりNHK交響楽団主席クラリネット奏者磯部周平氏とのクラリネット五重奏曲のコンサートシリーズを開始し毎日新聞等各紙で好評を博す。現在、磯部周平室内合奏団、センチュリー・ソロイスツ室内管弦楽団のヴァイオリン奏者として、また各オーケストラのコンサートマスター・主席奏者を務め東京を拠点にソロ・室内楽を中心とした演奏活動を全国的に展開している。

原 亜紀子(はら あきこ)

出演者・小山啓久

 東京純心女子短期大学音楽科声楽専攻卒業。同短期大学専攻科修了。その後1年間同短期大学の助手を務める。二期会オペラストゥーディオマスタークラス修了。オペラ、オペレッタをはじめスクールコンサート、市役所コンサート合唱ソリストなどに出演。二期会会員。

プログラム(予定)

第1部

1.オープニング 「ペリーのファンファーレ」

2.交響曲第9番「新世界」より 最終楽章 ドヴォルザーク

3.歌劇「フィガロの結婚」 モーツァルト

4.楽器紹介とアンサンブル

 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」 モーツァルト

 「ピチカートポルカ」 J.シュトラウス

 「トランペット吹きの休日」 アンダーソン

5.バレエ音楽「ガイーヌ」より 剣の舞 ハチャトゥリアン

6.「ワルティングキャット」 アンダーソン

7.歌劇「カルメン」より 前奏曲 ビゼー

8.「ウイリアムテル序曲」より スイス軍の行進 ロッシーニ

第2部

9.管弦楽組曲より G線上のアリア バッハ

10.管弦楽組曲より ポロネーズ バディネリ バッハ

11.「チャルダッシュ」 モンティ

12.組曲「道化師」より 道化師のギャロップ カバレフスキー

13.歌劇「ジャンニスキッキ」より 私の愛しいお父さん プッチーニ

14.歌劇「ジャンニスキッキ」より 伯爵様あなたというお方は プッチーニ

15.歌劇「メリーウィドー」より ワルツ レハール

16.「威風堂々」 エルガー

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3125

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp