現在位置:

第202回みやまえロビーコンサート 過ぎ去りし夏にチャマメが熱く燃える

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2010年9月22日

日時

平成22年9月22日(水) 12時05分~12時45分

場所

宮前区役所2階ロビー

費用

無料(当日先着順)

出演

牧田ゆき チャマメバンド
 牧田ゆき・福島久雄・大芝拓・益田和嘉子

曲目

ジャンバラヤ/他

出演者プロフィール

牧田ゆき(まきた ゆき)

出演者・牧田ゆき

 東京音楽大学器楽科卒業。父の影響で幼少よりアコーディオンに親しむ。1983年から劇場音楽の作曲手掛ける。ピアソラと親交の深かったチャマメの第一人者ラウル・バルボーサを頼ってパリに留学。帰国後チャマメとJポップそしてクラシックを融合させたオリジナルアルバム「風がたどった道」をキングレコードよりリリース。2004年初夏、チャマメ発祥の地アルゼンチンでコンサートツアーを行い現地で多くのメディアに紹介されCDと共に大絶賛される。現在、チャマメを継承する日本で唯一の演奏者としてユニークで熱いステージには高い評価を受ける。

福島久雄(ふくしま ひさお)

出演者・福島久雄

 大学時代よりジャズライブを始める。88年東京ホットクラブに参加しフランスツアーでジャンゴラインハルト・フェスティバルに出演。アルバムCAPIVARAをリリース。99年サラエボ、01年オスロ、08年ニューカレドニアのジャズフェスティバルに参加。自己のカルテットでアルバムをリリースする。現在、ジプシースイングジャズからモダンジャズ、アーバンギャルド、民族音楽、あらゆるジャンルで活躍する。

大芝拓(おおしば たく)

出演者・大芝拓

 東京音楽大学卒業。ギターを故北村譲、荘村清志、作曲を石原真の各氏に師事。クラシック、タンゴ、現代音楽など幅広い音楽活動をしライブやレコーディングでは多くのミュージシャンと共演。自身による演奏会も多く特にクラシックのジャンルではまだ発表されていないギターと他楽器による室内楽の発表を精力的に行っている。

益田和嘉子(ますだ わかこ)

出演者・益田和嘉子

 東京音楽大学打楽器科卒業。有賀誠門、菅原淳、藤本隆文、松倉利之、酒井聡の各氏に師事。ラテンパーカッション、クラシックパーカッション、キーボードパーカッション等を得意としライブ、ミュージカル、テレビ番組、ドキュメンタリー、映画音楽、CM等で活躍。マリンバトロピカーナのマリンバ奏者として参加しCDをリリースしている。参加CD(田中公平:ココロネSong2nd、東京キューバンボーイズ:新伝説東京キューバンボーイズダイナミックライブなど)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3125

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp