第207回みやまえロビーコンサート 心あたたまる歌声によせて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2011年1月28日

日時

平成23年2月21日(月) 12時05分~12時45分

場所

宮前区役所2階ロビー

費用

無料(当日先着順)

出演

飯田裕之:バリトン
森田由子:ピアノ

曲目

歌劇「カルメン」より“闘牛士の歌”(ビゼー作曲)/他

出演者プロフィール

飯田裕之

出演者・飯田裕之

 東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。『フィガロの結婚』のアルマヴィーヴァ伯爵でオペラデビュー後、多くのオペラ団体の公演に参加。演じた役柄は70を超える。オペラにおいては、機転の利くコミカルな三枚目『フィガロの結婚』フィガロから、愛すべき鳥人間『魔笛』パパゲーノ、己の欲望に真っ正直な男『ドン・ジョバンニ』ドン・ジョバンニ、デモーニッシュな魅力の二枚目『カルメン』エスカミーリョ、芝居っけたっぷりのお茶目な男『ジャンニ・スキッキ』ジャンニ・スキッキ、血の気の多い親分肌『カヴァレリア・ルスティカーナ』アルフィオ、ノーブルな悪魔『ファウスト』メフィストフェレス、孤独な王『ドン・カルロ』フィリッポ2世、純真朴訥な農夫『マルタ』プランケット、オペレッタでは、笑いの復讐に燃える博士『こうもり』ファルケ、“恋”に翻弄される2・5枚目『メリー・ウィドゥ』ダニロ伯爵などで主演し、いずれも好評を博す。またフォーレ『レクイエム』、デュルフレ『レクイエム』、ブラームス『ドイツ・レクイエム』等の宗教曲や、ヘンデル『メサイア』等のオラトリオ、ベートーヴェンの交響曲『第九』のソリストとしても活躍している。2005年より毎年リサイタルを開催し、楽しいトークとわかりやすい解説、ユニークなプログラム構成に定評がある。

森田由子

出演者・森田由子

 神奈川県立小田原高校卒業後、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。ピアノを井出美恵子、楊麗貞、レジナ・スメンジャンカ、ミシェル・ベロフ、パスカル・ロジェ、室内楽を藤井一興、中山朋子、小澤英世、伴奏法を岩崎淑の各氏に師事。ウィーン国際夏期音楽ゼミナール、ワルシャワ・ショパンアカデミー国際音楽祭、ニース国際音楽アカデミーにてディプロマ取得、選抜演奏会に出演。東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団等とピアノ協奏曲のソリストとして共演。伴奏、室内楽では、ルドヴィク・ティスェ氏(パリ・オペラ座管弦楽団バソン奏者)、フェルディナンド・シュタイナー氏(ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団)など国内外の一流演奏家と共演の他、オーケストラ・ピアノ、チェレスタ奏者としても活動中。久石譲氏の映画音楽、英国ロイヤルバレエ団他の来日公演等に多数参加。2010年12月、天満敦子氏と共演。日本演奏連盟会員。小田原音楽連盟会員。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3125

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp