第209回みやまえロビーコンサート~若草芽吹く歌声にのせて~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2011年5月14日

日時

平成23年5月27日(金) 12時05分~12時45分

場所

宮前区役所2階ロビー

費用

無料(当日先着順)

出演

ももたらう:混声ア・カペラ

曲目

みかんの花咲く丘/他

出演者プロフィール

ももたらう

出演者・ももたらう

 「次世代に日本の大切な文化のひとつである唱歌・童謡を歌い継いでゆきたい」という思いから2000年に結成された混声ア・カペラ(無伴奏)三重唱のユニット。
 メンバーは、鶴岡 恵(ソプラノ)、吉野 真紀子(アルト・アレンジ)、望月 寛之(テノール)の三人。レパートリーは100曲以上。混声(ソプラノ、アルト、テノール)のア・カペラ三重唱は非常に珍しく、透明感のあるハーモニーの美しさには定評がある。また演奏はすべて原曲の良さを生かしたオリジナルアレンジ。楽しい解説やお客様と歌うコーナーも好評。 これまで東京国立博物館(表慶館)、横浜人形の家、小学校、幼稚園、保育園、企業、各種パーティー、公共施設等でコンサートを行い好評を博す。土屋文化振興財団により表彰及び助成金を受けて2008年9月「千人で歌う夕焼小焼コンサート」を開催(千葉県)。2009年5月には横浜市開港150周年記念行事のひとつとして、神奈川県と横浜市の後援にて「歌い継ごう 横浜のうた~横浜市歌誕生100周年記念コンサート~」を開催(神奈川県民ホール)。幅広い年齢、世代の方々と一緒に唱歌・童謡を歌った。
 2008年8月20日にデビューCD「ふじの山/夕焼小焼~唱歌・童謡を歌う」、今年8月19日にはセカンドCD「ア・カペラ童謡21/~シャボン玉とんだ~」を発売。 このような唱歌・童謡の普及活動をさらに発展させるため、ももたらうは2009年3月に神奈川県の認証を得て「特定非営利活動法人 日本の唱歌・童謡を歌い継ぐ「桃の会」」を設立。理事長は望月寛之。鶴岡恵、吉野真紀子は理事として所属。このNPO「桃の会」を活動拠点として「一万人で歌う夕焼小焼コンサートを日本武道館で開催する」目標を掲げている。またNP0では、コンサート活動だけでなく、唱歌・童謡を一緒に歌って伝えてゆく場づくり事業にも積極的に取り組んでいる。おとなを対象に東京、横浜、千葉などで原則月に1回、唱歌・童謡を歌う「桃の会」を開催する一方、こどもを対象には青少年関連組織(はまっ子ふれあいスクール等)に積極的に働きかけ、唱歌童謡に触れる機会を提供している。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3125

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp