災害用選定井戸

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年11月6日

概要

 大震災などの災害時には、水道などのライフラインが破壊され、市民生活への大きな影響が予想されます。川崎市では、災害時に生活用水等に困ることがないよう、市内各所に地域住民の皆様が利用できる井戸の選定をすすめております。所有者の方の御理解と御協力により、災害時に生活用水または飲料水として使用させていただくものです。

宮前区の災害用選定井戸所在地一覧

備考

 災害用選定井戸については、保健福祉センターが定期的に水質検査を行っています。

(飲用の可否を判定するための水質検査とは異なります。)

災害用選定井戸水の利用上の注意事項

  • この災害用井戸水は、提供者の御協力によるものです。
  • 発災時の水の供給は水質の確認後に開始します。
  • 飲用に利用できるのは「飲料水供給施設」として選定されている井戸等のみです。
  • 生活用水供給施設の水は、トイレや洗濯用などに御利用ください。
  • 清潔な容器(ポリタンク等)を持参し、給水を受けてください。
  • 利用に際しては所有者の注意をよく守り、譲り合って使いましょう。

なお、「川崎市防災情報ポータルサイト 外部サイトへリンクします」において、その他の防災情報についてもご確認いただけます。 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所保健福祉センター衛生課 環境衛生係

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3270

ファクス:044-856-3274

メールアドレス:69eisei@city.kawasaki.jp