現在位置:

第241回みやまえロビーコンサート~温もりあるファゴットの響きにつつまれて~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年12月25日

第241回みやまえロビーコンサートを開催します!

日時

平成26年1月29日(水) 午後12時05分~45分

場所

区役所2階ロビー

費用

無料(当日先着順)

出演

小林道子:ファゴット
布施亜紀子:ピアノ

曲目

ロマンス(エルガー)
歌の翼(メンデルスゾーン)  ほか

出演者プロフィール

小林道子(こばやし みちこ)

出演者・小林道子

吉田将氏に師事。武蔵野音楽大学卒業。読売新聞社主催新人演奏会等に出演。大学卒業後、ドイツ・ハノーファー音楽大学に入学し、ダーク・イエンセン氏に師事する。

小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト 2 . 3 に参加。第18回日本管打楽器コンクール第3位。ジュネスムジカレス、ヴィラ・ムジカ等、室内楽・現代音楽等のプロジェクトに参加。 ドイツ・フランクフルト音楽大学大学院ソリストクラスをヘンリック・ラビーン氏(ケルン放送響)のもと、国家演奏家資格を得て修了。在学中より、ドイツ各地のオーケストラで契約団員として活動後、デンマーク・ヘアニン市に拠点をおく室内アンサンブル、アンサンブル ミッドヴェストのファゴット奏者としてデンマーク国内、近隣ヨーロッパの演奏会、またデンマーク放送協会のラジオに出演。

2010年8月帰国し、現在フリーランス奏者として国内外のオーケストラへの客演など幅広く活動中。

 

布施 亜紀子(ふせ あきこ)

出演者:布施亜紀子

東京都出身。

武蔵野高等学校、武蔵野音楽大学を経て、1999年、武蔵野音楽大学大学院音楽研究科修了。武蔵野高等学校卒業演奏会、武蔵野音楽大学卒業演奏会、同大学新人演奏会、第67回読売新人演奏会等に出演。

1993年、第10回日本ピアノ教育連盟主催ピアノオーディション入賞。1994年、第9回練馬文化センター新人演奏会オーディション合格、同新人演奏会で東京ニューシティー管弦楽団と共演。1998年、NTT DoCoMo奨学生。高等学校在学中より全学年を通して、福井直秋記念奨学生に選ばれる。1999年冬学期、デトモルト音楽大学ドルトムント校に入学。2001年冬学期、同大学を最高点を得て卒業。同年10月帰国。在学中、ドイツ・イタリアにて多数の演奏会に出演。 2004年、財団法人「地域創造」主催、公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業に参加。2005年・2007年、熊本県立劇場主催、演奏家派遣アウトリーチ事業に参加。

現在、ソロ活動の他、室内楽・器楽共演者として、活発に活動を行っている。

これまでに、ピアノを故・田中希代子、徳田圭子、藤波喜和子、故・J.ホラーク、E.アシュケナージ、A.v.アルニム、チェンバロを梶山希代の各氏に師事。

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3125

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp