現在位置:

第245回みやまえロビーコンサート~その歌声は深き温もりに心を満たし!~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年4月30日

第245回みやまえロビーコンサートを開催します!

日時

平成26年5月27日(火) 午後12時05分~12時45分

場所

区役所2階ロビー

費用

無料(当日先着順)

出演

飯田 裕之(いいだ ひろゆき)バリトン
飯田 麻衣子(いいだ まいこ)ピアノ

曲目

「セビリアの理髪師」より 私は町の何でも屋 / ロッシーニ
ます / シューベルト
帰れソレントへ / クルティス

出演者プロフィール

飯田 裕之(いいだ ひろゆき)バリトン


 東京芸術大学音楽学部声楽科を卒業後、これまでに80作品以上のオペラ・オペレッタ作品に出演。中でも『フィガロの結婚』フィガロ、『ファウスト』メフィストフェレス、『メリー・ウィドウ』ダニロ役を最も得意とする。その洗練された輝きのある声と歌唱力はもちろんのこと、存在感のある舞台姿、また根っからの芝居好きで、演技でもたくさんの観客を魅了し、喝采を浴びてきた注目のバリトン歌手である。

 現在は、彼の魅力を凝縮したソロ・リサイタルを活動の中心にしている。

 主な作品 『あんこまパン』『ビビ物語』『あらしのよるに』など

飯田 麻衣子(いいだ まいこ)ピアノ


 宮城仙台市出身。ピアノ教師をしていた母の影響で音楽溢れる家庭に育ち、2歳からピアノを始める。国立音楽大学在学中、国内外のコンクールや音楽祭に出演し研鑽を積む。卒業後、桐朋学園大学で指揮法を学ぶ。指揮法を、黒岩英臣、高階正光、今村能、湯浅勇治、飯守泰次郎、秋山和慶の各氏に師事。歌曲伴奏法を、敬愛する故畑中更予女史のもとで学ぶ。

 2007年、オペラ『バスティエンとバスティエンヌ』を指揮しオペラデビュー後、オペレッタ『こうもり』等の公演を指揮。現在は、ピアニストとして幅広く活動している。

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3135

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp